THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.02

稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾、『ななにー 元日SP』にて新曲「だったらDance!!」を初披露

■女性お笑いコンビ・ヨネダ2000の愛、大ファンの香取慎吾に肩を組まれてガチ泣き!

稲垣吾郎、草なぎ剛(「なぎ」は、弓へんに前+刀が正式表記)、香取慎吾3人による、SNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」、月一回の7.2時間で届けるレギュラー番組『7.2新しい別の窓 元日SP』が、ABEMA「ABEMA SPECIAL2チャンネル」にて、1月1日15時から7.2時間にわたり生放送された。

■“ミスターかくし芸”堺正章や、女優の観月ありさなど大物ゲストが登場!
2022年最初の放送となったこの日。番組は、テーマソング「72かのナニかの何?」の生歌唱からスタート。新年を感じさせる袴姿で視聴者を沸かせた。

最初のコーナーは、久しぶりの共演となる女優の観月ありさを迎え、観月の芸能生活40年を振り返るクイズ企画を実施。30年連続で主演を務め続ける観月だが、お芝居に対し自信が持てなかった過去や、初のミュージカルでの苦労話を披露するなど、観月と同級生で、小学生から付き合いのある香取を中心に、懐かしいトークに花が咲いた。

また、2017年に生放送された『72時間ホンネテレビ』にも出演した、堺正章とも約4年ぶりに再会。4年前の番組出演後から今までに至る3人の出来事を振り返りながら、堺の代名詞とも言えるかくし芸について話が展開した。テーブルクロス引きの印象が強い堺だが、1997年に発表した、筒の上でバランスを取りながら芸を披露する、ローリングバランスがすごく難しかったと回顧。あまりに危険な技だったため、当時の家族から「あなたは家庭が大事なのか、かくし芸が大事なのか」と思わず詰め寄られたことを明かし、スタジオの笑いを誘った。また、レギュラーメンバーによる“かくすほどでもないかくし芸”を披露する企画も行われ、稲垣が50センチリンゴ皮むき、草なぎが10連続マシュマロキャッチ、香取が2ミニッツアートをそれぞれ披露。最後は、キャイ~ン、EXIT、みちょぱも含む全員で、テーブルクロス引きにもチャレンジした。ミスの許されない真剣な空気の中行われたチャレンジだったが、全員が集中力を研ぎ澄ませ、二度目の挑戦にて見事成功! 神業達成にスタジオ全体がお祝いムードに包まれた。

■ヨネダ2000・愛の香取愛が爆発! 感極まり涙する姿に視聴者も祝福
新年最初の放送ということもあり、ネクストブレイクの呼び声も高いお笑い芸人たちが大集合。空気階段、錦鯉、オズワルド他全7組が集まり「ハマりたいー1GP」を開催した。各コンビが珠玉のネタを披露するなか、女性お笑いコンビ・ヨネダ2000の愛が、実は3人のファンであることを告白。6歳から応援しており、なかでも香取の熱烈なファンであることを明かすと、視聴者からも「会えてよかったね」「おめでとう」の声が殺到した。また、ヨネダ2000が、ネタとともに3人にハマるための企画として「ファンなら知ってて当たり前クイズ」を提案。香取のAmebaブログの名前など、ファンならではのクイズが出題されると誰よりも早く即答し、視聴者のみならず3人を大いに驚かせた。もちろんこの企画の優勝者はヨネダ2000。香取に肩を組まれた愛は、喜びのあまり言葉を詰まらせ、涙するシーンも見られた。

■約2年半ぶりとなる新曲「だったらDance!!」を初披露!
番組最後には、「星のファンファーレ」から約2年半ぶりとなる新曲「だったらDance!!」を初披露。視聴者から、「元日から元気出る!」「踊れたら絶対楽しいー!」などのコメントが多く集まった本楽曲は、本番組の新テーマソングに決定した。

その他、東京2020オリンピックのスケートボード金メダリストの四十住さくら選手とのスケボー対決や、作家・林真理子氏と稲垣による「インテリゴロウ」の模様は1週間無料で視聴可能。ぜひ、お見逃しなく!

『7.2新しい別の窓』、次回は、2022年2月6日に放送。

(C)AbemaTV,Inc.


番組情報

01/01(土)15:00〜22:12
ABEMA『7.2新しい別の窓 元日SP』
放送URL
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/Djwpyj4sX943uy

02/06(土)15:00〜22:12
ABEMA『7.2新しい別の窓』#47


新しい地図 OFFICIAL SITE
https://atarashiichizu.com