THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.06

ディーン・フジオカ×岩田剛典『シャーロック劇場版』特報映像&追加キャスト解禁

■事件に翻弄される獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮(岩田剛典)が描かれた特報映像も解禁!

ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄と、岩田剛典演じる若宮潤一が、唯一無二の名探偵バディとして数々の難事件を解決する、フジテレビ系月9ドラマ『シャーロック』。本作の映画化作品となる『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』に参戦する、新たなキャストが発表となった。

誘拐未遂事件の被害者であり、物語のキーとなる資産家の美しい娘・蓮壁紅役に新木優子。資産家蓮壁家の当主・千鶴男に西村まさ彦、その妻で車椅子での生活を送る・依羅に稲森いずみ、父の遺産の行方が気になる長男・千里に村上虹郎。そして従順に蓮壁家に仕える使用人・馬場杜夫役を椎名桔平が演じる。

さらに紅に想いを寄せて、蓮壁家へ出入りをする大学准教授・捨井遥人役に小泉孝太郎。蓮壁家からリフォームを請け負うリフォーム業の冨楽夫婦役を広末涼子と渋川清彦演じる。

もちろん、TVドラマシリーズレギュラーである警視庁捜査一課長の江藤礼二を佐々木蔵之介、その部下の刑事・小暮クミコを山田真歩が演じ、獅子雄と若宮との丁々発止のやり取りも健在だ。

この怪しさを抱えるそうそうたるキャラクターたちを相手に、獅子雄と若宮は真相に辿り着けるのか!? 華麗なるキャストと獅子雄と若宮の対峙、その演技にも大注目だ!

また、特報映像(30秒)も解禁となった。離島を舞台に連鎖して起こる事件に翻弄される獅子雄と若宮が描かれ、謎解きを後悔するかのように慟哭する獅子雄と涙する若宮の姿も。最強バディを待つのは足を踏み入れてはいけない恐怖か、解かなければよかった悲しい結末か。謎深き内容に、6月17日の公開が待ち遠しい!

■新木優子(蓮壁紅 役)コメント
今までに挑戦したことのない役だったので、撮影前は不安なこともあり緊張していましたが、監督や共演者の皆様のおかげでこの役に向き合うことができたと思います。私の新しい一面をお見せできると思いますし、新木優子ってこんな役もできるんだと思っていただけるとうれしいです。

■広末涼子(冨楽朗子 役)コメント
私自身も、この作品をスクリーンで観ることが出来る日が楽しみでなりません。主演のおふたりの素晴らしいタッグ、そうそうたる俳優陣が生みだすサスペンス性と緊張感、そして物語のスケールの大きさ。全てにおいて期待感でいっぱいです。

■村上虹郎(蓮壁千里 役)コメント
『レ・ミゼラブル』に続いてのディーンさん×古典名作シリーズへの参加、光栄です。初めて逢う方々との共演も新鮮でした。荘厳なエンタメ、かなり好きなジャンルです。宜しくお願いします。

■佐々木蔵之介(江藤礼二 役)コメント
映画になりますと聞いたとき、あの獅子雄と若宮バディに会える!とうれしくなりました。お客様にも、大きなスケールで『シャーロック』をお届け出来ること、幸せです。で、劇場版では、私の演じる江藤刑事は活躍するのでしょうか?? たぶん変わらず、極少な労力での大手柄しか考えてないと思いますが…『バスカヴィル家の犬』、お楽しみに!

■小泉孝太郎(捨井遥人 役)コメント
捨井遥人を演じさせていただきました小泉孝太郎です。現代に蘇った名作の中でディーンさん扮する獅子雄との対峙するシーンはとても刺激的でした。見どころの一つになったらうれしいです。ぜひご期待ください。

■稲森いずみ(蓮壁依羅 役)コメント
原作にはあまり登場しない役でしたが、日本の映画版にあたって奥さん(依羅)の役を広げた内容になっています。事件の鍵を握る存在として描かれていることが、ホームズファンの方にとっては原作と読み比べていただくと、また興味が広がるのではないでしょうか。この独特のホームズの世界を味わっていただきたいと思います。

■椎名桔平(馬場杜夫 役)コメント
謎が謎を呼ぶ展開に思わず息をのむ。超ハードな撮影は、この衝撃の結末を観客に届けるためだった。西谷監督のもと、スタッフ、キャストが一丸となって作り上げたこの映画は、皆さんを楽しませ、そして震え上がらせる。乞うご期待!!


映画情報

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』
6月17日(金)全国東宝系にてロードショー予定

出演:ディーン・フジオカ、岩田剛典、新木優子、広末涼子、村上虹郎、渋川清彦、西村まさ彦、山田真歩/佐々木蔵之介・小泉孝太郎・稲森いずみ 椎名桔平
監督:西谷弘
脚本:東山狭
プロデューサー:太田大、髙木由佳、石塚紘太
制作:フジテレビ

(C)2022映画「バスカヴィル家の犬」製作委員会


『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』OFFICIAL SITE
https://baskervilles-movie.jp/