THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.07

川崎鷹也、新曲が秋元康企画&原作の話題のドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』主題歌に決定

■『もしも、イケメンだけの高校があったら』は、細田佳央太主演の「イケメン」だらけの学園ドラマ!

川崎鷹也の新曲「Be yourself」が、1月15日からスタートするテレビ朝日 土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』の主題歌に決定した。

『もしも、イケメンだけの高校があったら』は、秋元康が企画と原作を手がける、タイトルどおり「イケメン」だらけの学園ドラマ。細田佳央太が主演を務める本作は、「全国選抜高等学校イケメン大会」の名門校・美南学園に通うことになった平凡な高校生・池田龍馬が、目標に向かって突き進む姿が映し出される青春学園ドラマ。

川崎鷹也が本ドラマの主題歌として書き下ろした「Be yourself」は、いつまでも理想ばかりを追いかけて本当の自分を見失ってしまう日々の中で、“自分らしさ”とは何かを模索し、成長することの大切さを歌った1曲。

「Be yourself」は、1月21日より各音楽配信サイトにてフル尺配信がスタートする。

2021年は「魔法の絨毯の」ヒット(総ストリーミング回数が1億3千万回を突破!)や、メジャーオリジナルアルバムのリリースなど、アーティストとして大きく飛躍を果たした川崎鷹也。2022年も、その動向に注目だ。


リリース情報

2021.12.15 ON SALE
ALBUM『カレンダー』

2022.01.21 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Be yourself」


川崎鷹也 OFFICIAL SITE
https://kawasaki-takaya.com/