THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.13

ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、ベッキーと電話で互いの過去と現在を素のままに語り合う

■ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)とベッキーは、かつてBSの音楽番組で共演。番組終了時にハマ・オカモトが涙を見せた、その理由とは!?

チャンネル登録者564万人を超える『THE FIRST TAKE』の制作チームが手がけるあらたなYouTubeコンテンツ、『RING³』(リン・リン・リン)。その第12回にハマ・オカモトが初登場した。

『RING³』は、電話を通じて素を切り取るYouTube雑談コンテンツ。話してみるまで相手も用件も一切不明。ここにあるのは、素の顔、素の声、素の感情だけ。誰も見たことのないまっさらな空間が、アーティストの“素”を引き出していく瞬間を、覗き見できる動画シリーズだ。

第12回は、昨年9枚目となるオリジナルアルバム『KNO WHERE』をリリースし全国ツアーも開催したOKAMOTO’Sから、ハマ・オカモトが初登場。

電話相手は、かつてBSスカパー!の音楽番組『FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~』で共演し、昨年には第2子を出産したタレント、ベッキー。ふたりが会話するのは約2年ぶりとなり、電話をするのは本企画が初めて。近況報告から始まり、番組終了時にハマ・オカモトが意外な涙を見せたこと、出産を経験しベッキーの雰囲気や声色が変化したことなど、かつての時間を取り戻すように電話を通じて盛り上がる。

互いに絶妙な距離感だと語る関係性にタイトルをつけるなら? という、ベッキーからの質問も。友達でも恩人でもない、このふたりだからこそ実現する電話とは。そして、番組を通して親密な間柄となったベッキーに対して、ハマ・オカモトはどんな素を見せるのかーー。


『THE FIRST TIMES』YouTubeチャンネルトップページ
https://www.youtube.com/channel/UCmm95wqa5BDKdpiXHUL1W6Q

OKAMOTO’S OFFICIAL SITE
https://www.okamotos.net/