THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.25

吉本坂46・大地洋輔、優里の「ドライフラワー」英語Ver.で英才教育!?「娘が覚えたら、英語が上手になる」

■吉本坂46のアルバム『That’s Life~それも人生じゃん~』より、次長課長・河本とエハラマサヒロのユニット曲「誰を殴ればいい?」を初OA!

本日1月18日朝、音楽とエンタテインメントに特化したInterFMの情報番組『MUSIClock with THE FIRST TIMES』に、1月のGUEST MUSIC BROAD CASTER(マンスリーコーナーDJ)の火曜日担当として、吉本坂46の大地洋輔(ダイノジ)とA-NONが登場した。

MUSIC BLOAD CASTERの山崎あみにお互いのことを聞かれ、「A-NONちゃんは一生懸命、何にでも真っ直ぐ向かっていくタイプ。世界で優勝されたりしてますけど(2018年「World of Dance世界大会」で優勝)、僕もエアギターで世界一になってるんで。一緒にコラボとか出来たらいいなと思ってます」(大地)、「大地さんは九州の大分出身で、私も福岡出身なので、勝手に九州のお兄さんと思わせていただいてます」(A-NON)と答えたふたり。吉本坂46に加入したキッカケについて、「すごく好きなおニャン子クラブを手掛けた秋元康先生と一緒にお仕事が出来るということで応募しました。オーディションの歌唱審査で、ガンダムの『哀 戦士』を歌ったら、秋元先生に『なんでこの曲を歌ったんですか?』と聞かれて。『死んだお父さんとよく一緒に歌ってました』と嘘をついて合格しました(笑)」と明かした大地。一方A-NONは、「ダンサーとか振付師という立場で吉本に所属させていただいているんですが、もっとたくさんの方に見ていただきたいというのが一番と。芸人さんとご一緒出来る現場が少なかったので、何か一緒に出来たらいいなという気持ちで応募させていただきました。芸人さんとの仕事は刺激的すぎたし、みんな優しくて大好きになりました」と話すと、大地が冗談交じりに「男芸人はみんな下心があるからね」と割り込み、楽しい雰囲気で番組をスタートした。

自身によるニュース読みでは、竹原ピストルが全国10カ所で実施された『竹原ピストルの新譜『悄気る街、舌打ちのように歌がある。』~ミュージックビデオ鑑賞会&その予約会、あとミニ(?)ライブ~』を終了し、2月1日に同ライブの追加公演の開催を発表。さらに同日から6日連続で無料配信ライブを開催することを発表したことを紹介。「竹原さんの歌って、メッセージが強くて、僕らみたいな世代に一番グッとくるんです」と熱く語った大地は、好きな曲に「カウント10」を挙げ、「これがシビレるんですよ! 『まだまだ行けるぞ、俺ら!』って勝手に思っちゃう。だからといってボクシングをやろうとは思わないですけど、自分の人生をボクシングに置き換えちゃいますね」とその理由を話した。

また、優里がストリーミング5億回再生を記録した「ドライフラワー」を英語でセルフカバーした「Dried flower(English ver.)」を、2月1日にデジタルリリースすることが決定というニュースをピックアップ。「子供が二人いるんですけど、下の子がお風呂入ってる時に『怖いから』ってよく歌を歌ってて。お風呂場の外で待ってると、いつも『ドライフラワー』を歌ってます」とほのぼのエピソードを明かした大地は、「英語バージョンを聞かせたら娘が覚えて、英語が上手になるんじゃないか? と思ってます」と話した。

2月5日にZEPP HANEDA にて開催される『吉本坂46 2nd&3rd Anniversary Live〜冬眠〜』をもって“冬眠”することが決まっている、吉本坂46。大地は「世の中の46歳のおじさんに『やろうと思えば、アイドルだって出来んだぞ』と勇気と力を与えられたらいいなと思ってました。僕が最年長かと思ったら、村上ショージさんとか大先輩がガンガンいましたけど(笑)」とコメント。吉本坂46のメンバーとして、振り付けも担当しているA-NONは、「すごい集中力で、リハでは見たことのない表情が本番で出てくる瞬間がすごいなと思いました。自分がメンバーとして出るという立場と、振り付けをするという立場の両方で入れる現場って、そうそう無いので。人生においても貴重な経験をさせていただきました」と活動を振り返った。一番の思い出は「握手会」だそうで、「横からギャグが聞こえてくるという、普通のアイドルじゃあり得ないイベントを体験出来たのが一番の思い出です」とA-NONが思い出を語ると、「僕なんて握手に並ぶ人が少ないから、他の人のところに行って邪魔してましたからね」と大地が笑った。

番組最後は「二人は本当に歌が上手ですから、満を持してのユニットです。もう、すぐに冬眠開けて欲しいんですけどね、仮眠くらいでいいです」と曲紹介をして、初解禁となる吉本坂46のアルバム『That’s Life~それも人生じゃん~』(2月2日発売)に収録される、次長課長・河本とエハラマサヒロによる「誰を殴ればいい?」をオンエアした。

なお、明日1月26日には吉本坂46の新曲「笑ってサヨナラ」が先行配信スタートする。

InterFM『MUSIClock with THE FIRST TIMES』は、放送後から1週間、radikoで視聴可能。最新の音楽情報を提供するコーナーは、 あさ8時15分頃から放送されている。


番組情報

InterFM897『MUSIClock with THE FIRST TIMES』
毎週月曜~木曜 07:30~08:55
放送エリア:首都圏

DJ:平井麗奈
MUSIC BROAD CASTER:山崎あみ

1月GUEST MUSIC BROAD CASTER:
月:崎山蒼志
火:吉本坂46
水:Anonymouz
木:ZILLION


radiko ※1月25日(火)放送分
https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220125073000

『MUSIClock with THE FIRST TIMES』番組サイト
https://www.interfm.co.jp/musiclock

吉本坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://yoshimotozaka46.com/