THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.31

イル・ディーヴォ、グレイテストヒッツでおくるカルロス・マリン追悼コンサートが日本でも開催決定

■イル・ディーヴォ、メンバーが愛してやまない日本でツアー開催決定!

イル・ディーヴォの来日公演が決定した。

2021年12月、イル・ディーヴォのUKツアー中に、メンバーのカルロス・マリンの体調が急変。入院して治療にあたるが回復せず急逝。53年の生涯を閉じた。カルロス・マリンを失ったメンバー、デヴィッド・ミラー、セバスチャン・イザンバール、ウルス・ブーラーは下記のように綴っている。

「17年間、私たち4人は一緒にイル・ディーヴォという素晴らしい旅をしてきましたが、私たちの親愛なる友人がいなくなるというのはとても寂しいことです。
彼の美しい魂が安らかに眠りにつくことを願い、祈ります。愛を込めて」

カルロスを失ったイル・ディーヴォは、グループの存続とワールドツアーの続行を決意。メキシコ系アメリカ人のオペラ・シンガー(バリトン歌手)のスティーヴン・ラブリエをスペシャルゲストに迎え、グレイテストヒッツツアーに内容を変更し、カルロス・マリン追悼コンサートとしてツアーを表明した。

そして、3月〜4月に来日公演が決定! 3月22日の札幌公演を皮切りに、7都市12公演のジャパンツアーを開催する。グレイテストヒッツでおくるカルロス・マリン追悼コンサート。愛してやまない日本でのツアーを彼らも楽しみにしているに違いない。

イル・ディーヴォは2004年にデビュー。グループ名の“イル・ディーヴォ”とは、神のようなパフォーマー、もしくは男性版ディーヴァを意味するイタリア語。ウルス・ブーラー(スイス出身)、セバスチャン・イザンバール(フランス出身)、カルロス・マリン(スペイン出身)、デイヴィッド・ミラー(アメリカ出身)という国際色豊かな4人組は、これまでに全世界で3,000万枚以上のアルバムを売り上げている。

イル・ディーヴォは日本とも縁が深く、東日本大震災の際に、NHKの復興支援ソング「花は咲く」の英語版をリリースして世界に配信。「東日本大震災の被災地と被災者を忘れない」という想いと祈りを届けた。カルロス・マリンは、東日本大震災から10年となる2021年3月にも、日本にメッセージを寄せている。

ロマンス、ドラマ、愛、情熱……そして何よりもカルロスへの熱き想いに満ち溢れた圧倒的なパフォーマンス。極上のハーモニーが織りなす最高で特別なステージをお見逃しなく!

なお、現時点では日本政府の水際対策強化の一環として、外国人の入国停止措置が2月末まで取られている。日本政府からは同措置の解除時期や入国再開の具体的な指針が未だ示されていないが、3月から入国停止が解除されることを信じ、今回の公演を発表するに至った。開催にあたっては、感染防止対策を徹底し、観客が安心・安全に楽しめるよう配慮したコンサート運営に努める。


ライブ情報

IL DIVO GREATEST HITS TOUR
03/22(火) 北海道・札幌文化芸術劇場hitaru
03/24(木) 宮城・ゼビオアリーナ仙台
03/26(土) 東京・東京国際フォーラムホールA
03/27(日) 東京・東京国際フォーラムホールA
03/28(月) 愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
03/30(水) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
04/01(金) 広島・広島文化学園HBGホール
04/04(月) 大阪・フェスティバルホール
04/05(火) 大阪・フェスティバルホール
04/06(水) 大阪・フェスティバルホール
04/08(金) 東京・東京国際フォーラムホールA
04/09(土) 東京・東京国際フォーラムホールA


リリース情報

2021.07.16 ON SALE
ALBUM『フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ


公演ページ
https://udo.jp/concert/IlDivo2022

イル・ディーヴォ ソニーミュージック OFFICIAL SITE
https://www.sonymusic.co.jp/artist/ildivo/