THE F1RST TIMES

NEWS

2022.02.22

MONDO GROSSO、ヨルシカ・suisをボーカルに迎えた「最後の心臓」リリックビデオ公開

■「今この『最後の心臓』を歌えたこと、そしてそれを今の自分自身に聴かせてあげられることがとても嬉しいです」(ヨルシカ・suis)

MONDO GROSSOのニューアルバム『BIG WORLD』より、「最後の心臓」のリリックビデオが公開された。

「最後の心臓」は、まさに大沢伸一の変幻自在のコラボレーションの真骨頂と言える楽曲。ゲストボーカルのヨルシカ・suisが、ヨルシカとはまったく違う歌の表情をみせる。

作詞は、MONDO GROSSO「偽りのシンパシー[Vocal:アイナ・ジ・エンド(BiSH)]」の作詞も担当した大和田慧。

大沢伸一も「続編とまではいかないまでも通じるところがあるかもしれない」と語る、不穏さと美しさが同居するトラックの上で、少女の大人への目覚めが綴られた官能的で実験的な楽曲となっている。

■suis(ヨルシカ) コメント
この度は素敵な機会をいただきありがとうございます。
この楽曲のデモを最初に拝聴した時、今まで歌ったことのない雰囲気に「これは新たな挑戦だ…!」とこぶしを握ったのを覚えています。
また、歌詞を頂いた時には楽曲の全てが寄り添ってくれたような感覚になり、今の自分の等身大の観念をありのままに歌ってよいのだと、そんな喜びを感じました。
そうして歌ったものが様々な人にそれぞれの捉え方で、寄り添い、包み、あるいは浸透するように届いてくれたらいいなと思います。
今この「最後の心臓」を歌えたこと、そしてそれを今の自分自身に聴かせてあげられることがとても嬉しいです。


リリース情報

2022.02.08 ON SALE
DIGITAL ALBUM『BIG WORLD』

2022.02.09 ON SALE
ALBUM『BIG WORLD』


MONDO GROSSO OFFICIAL SITE
https://mondogrosso.com/