THE F1RST TIMES

NEWS

2022.03.16

澤野弘之、ポルノグラフィティの岡野昭仁ら豪華ゲストボーカルを迎えた単独公演を開催

■ゲストボーカルは、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)、ReoNA、mizuki(UNIDOTS)、mpi、Benjamin、Laco(EOW)、SennaRinの8組!

アニメ・ドラマ・映画で流れる音楽、“劇伴”を中心に活動する作曲家・澤野弘之。『進撃の巨人』『機動戦士ガンダムUC』『プロメア』など数々の大ヒットアニメ作品の音楽を担当している。昨年『進撃の巨人』のサウンドトラックを組曲にしてレコーディング・撮影したMVをYouTubeに公開、コメント欄は日本語以上に英語等の外国語のコメントが多数見受けられている。そして中国の動画共有サイト「bilibili」ではチャンネル登録者数が134.7万人となっており、2019年には上海のメルセデスベンツアリーナにて単独公演を行い、1万人超を動員するなどグローバルに活躍している。

そんな澤野弘之の単独公演『澤野弘之 LIVE [nZk]007』が、3月13日、東京国際フォーラム ホールAにて開催。ゲストボーカルとして、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)、ReoNa、mizuki(UNIDOTS)、mpi、Benjamin、Laco(EOW)、SennaRinの8名が出演した。

ライブは映画『プロメア』の劇中歌「NEXUS」のイントロダクションとともに幕開け。オーディエンスを澤野弘之の世界観にぐっと引き込むと、ボーカリストのLacoがエネルギッシュなパフォーマンスを披露し、会場のボルテージを一気に高める。ステージ上のLacoにBenjaminとmpiが加わり、しっとりとした雰囲気の中で「Mobius」(映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』)を披露。そしてステージは一転、レーザーが放つ閃光が躍動感のあるステージを作り上げ、Benjaminが「TRACER」(映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』)を歌唱した。

その後ギターソロが奏でるメロディとともに、ステージはまたも情熱的な雰囲気につつまれ、mpiが「God of ink」(TVアニメ『Re:CREATORS』)や「Call your name」(TVアニメ『進撃の巨人』)など、人気楽曲を披露。

続いて白色の衣装に身を包んだmizuki(UNIDOTS)が登場し、ストリングスが奏でる繊細なサウンド、ドラムが奏でる重厚なビートと共に「Avid」(TVアニメ『86―エイティシックス―』エンディングテーマ)を披露。

ライブが中盤に差し掛かり、赤色のライダースとワンピースに身を包んだReoNaが登場。刻一刻と刻まれる「時」を表現するようなレーザー演出と共に、儚くも力強い歌声で「time」(TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』エンディングテーマ)を歌い上げ、続いて、SawanoHiroyuki[nZk]の代表曲でもある「Into the Sky」のカバーを披露した。

さらに、Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)が登場し、「Chaos Drifters」(TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』オープニングテーマ)と「TheDOGS」の疾走感溢れるナンバーを披露。声を出すことのできない中でも観客も手を上げ、Jean-Ken Johnnyが作り出す世界に精一杯答え、会場が一体となった。

続けて、澤野弘之がプロデュースを手掛ける新人シンガー、SennaRin(読み:センナリン)が、新曲「BEEP」(『J SPORTSラグビー』テーマソング、「melt」(『銀河英雄伝説 Die Neue These 激突』テーマソング)などメドレー内楽曲を含む計4曲を披露。透明感のあるハスキーな歌声でライブを彩った。

そして、澤野弘之、ゲストボーカル、バンドメンバーによってさらに壮大な雰囲気が作り上げられ、いよいよライブもクライマックス。8人目、最後のゲストボーカルに登場したのは岡野昭仁。爽快感のあるメロディを聴かせる澤野と初のコラボ楽曲「EVERCHiLD」を経て、「光あれ」(TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』オープニングテーマ)や「その先の光へ」(『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』主題歌)を熱唱、全22曲の最後を飾り、観客を感動の渦に引き込んだ。

会場の熱い拍手の中で迎えたアンコールでは、2021年12月にリリースされた澤野弘之初のピアノソロアルバム『scene』より「Ξ」「at’aek ON taitn」などをメドレーで披露。そして再び、ラストに岡野昭仁を迎え「Inferno」のカバーをパフォーマンスし、ライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

5月25日には、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義で11th シングル「OUTSIDERS」のリリースが決定。表題曲「OUTSIDERS」は2022年4月放送のオリジナルTVアニメ『群青のファンファーレ』のエンディングテーマとなっており、グローバルボーイズグループ、JO1のメンバー、河野純喜と與那城奨がゲストボーカルとして参加している。

PHOTO BY 西槙太一


リリース情報

2022.05.25 ON SALE
SawanoHiroyuki[nZk]
SINGLE「OUTSIDERS」


澤野弘之 OFFICIAL SITE
http://www.sawanohiroyuki.com/

SawanoHiroyuki[nZk] OFFICIAL SITE
http://www.sh-nzk.net/