THE F1RST TIMES

NEWS

2022.03.31

少年忍者/ジャニーズJr.・檜山光成&瀧陽次朗、新キャスト版『BOSS CAT』に出演決定

■「今回演じさせてもらう猫は2018年にSixTONESの京本大我くんが演じており、その役を僕が演じさせていただくことをとても光栄に思っています」(少年忍者/ジャニーズJr.・檜山光成)

2018年にSixTONESの京本大我主演により上演された童話『長靴をはいた猫』をモチーフとしたオリジナル演劇『BOSS CAT』が、キャストも新たに再演されることが決定した。

今回、主演・長靴をはいた猫役に決定したのは、檜山光成(少年忍者/ジャニーズJr.)。本作がジャニーズ公演以外の舞台作初出演となる。

また、姫/使用人/ウサギ役を、同じくジャニーズ公演以外の舞台作初出演となる瀧陽次朗(少年忍者/ジャニーズJr.)が演じる。

さらに、王/長男役を今野浩喜、カラバ侯爵/次男役をオレノグラフィティ、オーガ/三男/執事役を久保田秀敏が演じる。上演台本・演出は、翻訳劇からオリジナル戯曲まで数多くの作品を手掛ける鈴木勝秀が担当する。

オリジナル演劇『BOSS CAT』は、6月10日~6月19日に品川プリンスホテルステラボールにて上演。チケットなどの最新情報は、公式サイトにてアナウンス予定だ。

■檜山光成(少年忍者/ジャニーズJr.) コメント
『BOSS CAT』の主演を務めさせていただきます、少年忍者の檜山光成です。まず、この作品に携われる事に心より感謝しております。この作品は、僕にとって初めて主演という立場で舞台に立たせていただける大事な作品です。
今回演じさせてもらう猫は2018年にSixTONESの京本大我くんが演じており、その役を僕が演じさせていただくことをとても光栄に思っています。そして、この舞台はシリアスからコメディまで、非常に多くの要素で構成され、さらになんと“観客参加型”になっています。観客の皆様を飽きさせない、何度観ても楽しめる作品となっていますので、是非、劇場でお待ちしております!

■瀧陽次朗(少年忍者/ジャニーズJr.) コメント
どうも! 瀧陽次朗です! 僕はこの舞台に出演できることがとても嬉しいです! 前から、ジャニーズ公演以外の作品に出てみたいと思っていたので、自分の演技としっかり向き合って、より良い作品になる様全力を尽くします!
この舞台で僕が楽しみにしていることは、コメディの部分ですね! 物語の中で、ところどころ、コメディ要素があるので、僕はお笑いが大好きなので、観てくれている皆さんを笑顔にできるように頑張りたいと思います! よろしくお願いします!


舞台情報

Punk Fantasy『BOSS CAT』~シャルル・ペロー「長靴をはいた猫」より~
06/10(金)~06/19(日) 東京・品川プリンスホテルステラボール

出演:檜山光成(少年忍者/ジャニーズJr.)、瀧陽次朗(少年忍者/ジャニーズJr.)、今野浩喜、オレノグラフィティ、久保田秀敏

■ストーリー
中世なのか、現代なのか、近未来なのか。
ひとりの粉挽きが死んで、その残した財産を3人の子どもたちで分けることになりました。
財産は、粉挽き会社と貯金や株の動産、それと一匹の猫でした。
会社は長男、動産はヤリ手の三男が相続し、ぼんやり次男は猫しかもらえませんでした。
ところがこの猫、とても賢く、ふたりきりになると急に人間の言葉をしゃべり始めました。
「私の言うことを聞いてください、ご主人さま。きっとあなたを幸せにして差し上げます」
次男はとても驚きました。
ですが、猫が賢いことを知っていたので言われたとおり長靴と大きな袋を用意しました。
長靴をはいていることは貴族の証。
猫はその長靴をはき、森でつかまえたうさぎを大きな袋に入れ、お城の王様のもとへ持って行き―。


舞台『BOSS CAT』公式サイト
www.bosscat-stage.com

少年忍者 OFFICIAL SITE
https://j-island.net/s/jitv/groups/14


檜山光成

瀧陽次朗

今野浩喜

オレノグラフィティ

久保田秀敏