THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.06

Rin音、asmiを迎えた新曲「bless feat. asmi」MVのプレミア公開が決定

■「生や死が深く関わってるので、いろんな解釈が生まれながら愛される曲になってくれたらなと思います!」(Rin音)

Z世代を代表するラッパー、Rin音の新曲で、asmiを迎えた「bless feat.asmi」が4月6日に配信スタート。さらに、同日20時にMVが公開されることが決定した。

「bless feat.asmi」は、4月20日に発売となるRin音の2ndアルバム『cloud achoo』の収録曲で、Rin音とasmiがそれぞれ作詞を担当したラブソング。

この曲に関してRin音は、「すでにタイトルに2つの意味が込められているように、歌詞にも2つの世界が存在するそんな歌になっています。生や死が深く関わってるので、いろんな解釈が生まれながら愛される曲になってくれたらなと思います!」とコメント。

一方、asmiは「Rin音くんと曲を作るときはいつも、最初に送られてくるテーマにまず感動しちゃいます。歌詞に登場するひとりひとりが或る境遇にいて、たしかな心を持って存在しているので、その人に言葉を持たせて歌にするわたしの仕事は作業じゃなくて、会話のようだなと感じます。想像力を豊かにして聴いてもらえたら嬉しいです」とコメントしている。

アルバム『cloud achoo』には全13曲を収録。収録曲「Blue Diary」は4月からスタートとなるTVアニメ『アオアシ』のエンディングテーマに決定。さらに花王サクセス24 CMソング「Ghost U Clock」も収録される。iTunesにてアルバムの予約(Pre-order)、アルバムのストリーミング予約(Pre-add、Pre-save)もスタートした。

アルバムの初回限定盤DVDには、2021年に行われた『swipe sheep RELEASE TOUR「色々あって初ツアーがZeppになっちゃったツアー」』のダイジェストライブ映像とその裏側を追ったドキュメンタリーを収録。「snow jam」などのライブが初映像化される。

Rin音は、冬のラブソング「snow jam」がZ世代を中心に広く聴かれ、ストリーミング総再生回数3億3千万回を突破し、『第62回輝く! 日本レコード大賞』では“新人賞”を受賞。現在も福岡在住で活動を行い、地元・福岡県宗像市の“むなかた応援大使”も務めている。

5月3日には、地元・福岡のベスト電器スタジアムで行われる明治安田生命J1リーグ第11節、アビスパ福岡 vs FC東京戦にスペシャルゲストとして出演する予定だ。


リリース情報

2022.04.20 ON SALE
ALBUM『cloud achoo』


Rin音 OFFICIAL SITE
https://rinne-neonetyankee.com/


asmi