THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.19

『映画:フィッシュマンズ』Blu-ray スペシャルボックスに、ファン垂涎の新作ドキュメンタリーの収録が決定

■『闘魂:フィッシュマンズ』は、『闘魂2019』のリハーサルに密着した『映画:フィッシュマンズ』の続編とも言える、新作ドキュメンタリー!

フィッシュマンズの30周年を記念して2021年7月に全国公開された『映画:フィッシュマンズ』が、待望のBlu-ray化。6月1日に「通常版」と「初回限定版スペシャルボックス」の2形態でリリースされる。

そしてこのたび、「初回限定版スペシャルボックス」に収録される4時間以上の特典映像のうち、手嶋悠貴監督による完全新作ドキュメンタリー作品『闘魂:フィッシュマンズ』の詳細が発表となった。

『闘魂:フィッシュマンズ』は、『闘魂2019』のリハーサルに密着した新作ドキュメンタリー。手嶋悠貴監督と映画制作チームによる『映画:フィッシュマンズ』の続編とも言える内容となっている。

さらに5月29日、Blu-ray発売に先駆けて、シネマート新宿スクリーン1にて『闘魂:フィッシュマンズ』プレミア上映の開催が決定! 詳細については公式サイトをチェックしよう。

現在、予約を受付けている『映画:フィッシュマンズ』Blu-ray初回限定版スペシャルボックスには、ここでしか観ることのできない4時間以上の特典映像を豊富に収録。DISC1の映画特典映像では、本編中にも登場した『1991.9.7 新宿ステーションスクエア』の「ひこうき」のライブ映像の完奏バージョンの他、アルバム『King Master George』や『ORANGE』のレコーディング風景など、本作の制作を通じて発見された秘蔵映像が満載のラインナップとなっている。

さらに、「初回限定版スペシャルボックス」に収録されている『闘魂2019』ライブには、今ままで未公開だった「なんてったの」と「Smilin’Days, Summer Holiday」の2曲の収録が決定。全曲が収録されることになった。

■『闘魂:フィッシュマンズ』あらすじ
1991年のメジャーデビュー以降、国内外で熱い支持を受けるダブ・ロックバンド、フィッシュマンズ。彼らは、ボーカリスト・佐藤伸治が亡くなって20年の節目にライブ『闘魂 2019』を開催し、圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了した。『映画:フィッシュマンズ』の撮影は、この『闘魂 2019』のリハーサルから始まった。和やかな雰囲気で始まったセッションは、やがて熱を帯び、試行錯誤と微調整を積み重ねるストイックな作業に入っていく。メンバーの顔つきが変わる。それぞれの鳴らす音がぶつかり合い、絡み合って、グルーヴが生まれる。彼らはずっと封印していた楽曲「ゆらめき IN THE AIR」を演奏しようとしていた。『闘魂 2019』にかけるメンバー・関係者のそれぞれの想い、バンドの看板を守り続けてきたリーダー・茂木欣一の覚悟が、いま明らかになる。


イベント情報

『映画:フィッシュマンズ』Blu-ray発売記念
新作ドキュメンタリー『闘魂:フィッシュマンズ』特別限定上映会

05/29(日)東京・シネマート新宿 スクリーン1 16:30~
登壇:手嶋悠貴(監督)
※上映後トークショー付き


リリース情報

2022.06.01 ON SALE
Blu-ray『映画:フィッシュマンズ』


『映画:フィッシュマンズ』作品サイト
https://fishmans-movie.com

フィッシュマンズ OFFICIAL WEBSITE
http://www.fishmans.jp