THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.21

大比良瑞希、美村里江主演のドラマ『庭には二羽』主題歌「景色」を書き下ろし

■「北欧、暮らしの道具店」第4作目となるオリジナルドラマ『庭には二羽』は4月28日21時より前編、4月29日21時より後編がプレミア公開

大比良瑞希が、美村里江主演のドラマ『庭には二羽』主題歌「景色」を書き下ろしたことがわかった。

ドラマのために書き下ろした「景色」は、優しく包み込むメロディーと、物語とリンクする歌詞に想いが込められている。

新ドラマ『庭には二羽』は、「フィットする暮らし、つくろう。」をテーマに、暮らしのアイテムをEC販売しながら、2021年に映画化された『青葉家のテーブル』をはじめ3シリーズのオリジナルドラマを公開している「北欧、暮らしの道具店」の第4作目となるオリジナルドラマ。

このほどチャンネル登録者数50万人を突破した「北欧、暮らしの道具店」公式YouTubeチャンネルにて、4月28日前編・29日後編が公開されることが決定した。

主演・蒼井ツグミ役は、18年に長年親しまれた「ミムラ」から改名し、21年NHK大河ドラマ「青天を衝け」徳信院役をはじめ『大岡越前』『MIU404』映画『空に住む』など活躍が続く美村里江。

ツグミのバディとなる鳥海つばめを演じるのは、ドラマ『青葉家のテーブル』にも出演し、劇作家・演出家の三浦直之が主宰を務める劇団「ロロ」所属の森本華。依頼人となる絵麻(えま)役は、電線愛好家として様々な番組に出演するほか、2021年には読書とジェンダーと犬をテーマにした初のエッセイ集「犬もどき読書日記」(晶文社)を刊行するなど文筆家としても活躍する俳優・石山蓮華。

そして脚本は、コントユニット「テニスコート」の神谷圭介。

本ドラマは「北欧、暮らしの道具店」公式YouTubeチャンネルにて、4月28日21時より前編、4月29日21時より後編がプレミア公開される。

【STORY】
その事務所(事務所と言うにはあまりに青々しい場所だ)には、様々な悩みをもったお客がやってくる。事務所の主は、不動産エージェントの蒼井ツグミ(41歳)と修繕士の鳥海つばめ(35歳)という少し変わった、変わったというより変な組み合わせの2人である。一度話を聞いてしまったら放ってはおけない。おせっかいなバディが今日も探偵ごっこをやりはじめ、ひと騒動を巻き起こす。


前編:2022年4月28日(木)21時
https://youtu.be/AjInpFPmmto

後編:2022年4月29日(金)21時
https://youtu.be/xHjhkqkzQUQ