THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.23

三浦透子、新曲「intersolid」がドラマ『何かおかしい』主題歌に決定

■「不安と高揚が入り混じったような不思議なメロディがこのドラマにとってよいスパイスになればと思っています」(三浦透子)

三浦透子の新曲「intersolid」が5月31日からスタートするテレビ東京の新ドラマ『何かおかしい』の主題歌に決定した。

ドラマ『何かおかしい』の原案は30万部突破のベストセラー『変な家』で話題となったオカルトホラー作家・雨穴が担当。ラジオ番組の生放送中のちょっとした違和感が思わぬ悲劇を巻き起こす、単なるホラーやミステリーでは終わらないリアルタイム進行型ヒューマンホラー。

また、原案だけでなくストーリテラーとしてもドラマに出演する雨穴が番組のエンディング映像にも登場。ドラマ放送に先駆けて、テレビ東京のYouTubeドラマチャンネルではこの動画も公開された。

三浦透子が歌う主題歌「intersolid」に乗せて、雨穴が躍る一度見たら癖になる!?“雨穴ワールド”全開の映像も要チェックだ。

2021年公開の『ドライブ・マイ・カー』(濱口竜介監督)でヒロインを務め、第45回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。第94回米アカデミー賞で国際長編映画賞を受賞するなど、世界を席巻する目覚ましい活躍をみせている三浦透子。

最近ではNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演するほか、6月9日からは主演舞台『Secret War-ひみつせん-』がスタートするなど話題作への出演が後を絶たない彼女の音楽面での活躍にも注目だ。

テレビ東京ドラマ『何かおかしい』は、5月31日24時30分より放送開始。Paraviでは4月23日21時から全話先行配信、テレビ東京ドラマチャンネル(YouTube)では4月23日21時から前半3話先行配信される。

■三浦透子 コメント
先の見えない、どこに辿り着くかわからない螺旋階段を登ったり降りたりするイメージで歌った曲です。不安と高揚が入り混じったような不思議なメロディがこのドラマにとってよいスパイスになればと思っています。放送がとても楽しみです。

■プロデューサー/チーフ監督・太田勇 コメント
『何かおかしい』というタイトル通り、ちょっと変わったサスペンスホラードラマなので、このドラマのテーマ曲選びはすごい難しいだろうなと思ってました。なんなら、このドラマはテーマ曲なしでいくことも考えていたほどです。そんな時に、この曲を聴かせて頂いて「これだ!」と思いました。スタッフ全員同意見でした。流行りのJ-POPのようなキャッチーさもわかりやすいメロディーラインもないのですが、曲の芯にぶれない凛とした強さを感じました。曲の世界観も独特で、心地よく、聴いていて病みつきになる素敵な曲です。ドラマのエンディングでは、原作者・雨穴さんが曲に振り付けをして踊っていて、それもまた今まで見たことのない不思議な魅力のあるダンス映像になっています。


三浦透子 OFFICIAL SITE
http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=29