THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.23

SUPER★DRAGON、“踊れるミクスチャー”をテーマに新曲を毎月配信!第1弾は「Brand New Music」

■「変化を恐れず突き進んでいく僕たちの姿勢を是非体感していただきたいです」(池田彪馬)、「今年のスパドラはとにかく動き続けます」(松村和哉

SUPER★DRAGONが、5月11日に新曲「Brand New Music」をデジタルリリースすることが決定。また、本作を皮切りに毎月新曲を連続配信リリースしていくことも発表した。その果てに彼らが目標としているのは、関東最大級のホールである神奈川・パシフィコ横浜。心も体も踊る“踊れるミクスチャー”というテーマを掲げ、2022年、スパドラは新しいステージへと向かう。

ヘヴィロックを軸にラップやダンスミュージックを融合したニューミクスチャースタイルを掲げ、2015年より活動してきた彼ら。3月にリリースした2年半ぶりのニューアルバム『Force to Forth』では、これまで以上にメンバー自らが制作に携わり、従来のスタイルとは異なるミクスチャーを提示して、タイトルどおり“前に進む力”を発揮してみせた。

そんなSUPER★DRAGONの集大成とも呼べるアルバム後、初の作品となる「Brand New Music」は、夏に向けての浮き立つ気持ちを投影したかのような軽快でリズミカルなダンスチューン。

古川毅と池田彪馬のクリアなボーカルが爽快な聴き心地を醸せば、ジャン海渡と松村和哉が瞬発力あるラップを放ち、田中洸希が熱い情感をもたらすという、スパドラの歌唱を担う5人の粋を尽くしたナンバーに仕上がっている。今後もスパドラは“踊れるミクスチャー”をテーマに、2022年は毎月新曲を配信リリースしていく。

まばゆいダンスフロアへと聞き手を誘うような「Brand New Music」のリリックには、止まることなく夢へと歩み続ける彼らの意志が落とし込まれている。そこでひとつの目標として今回、彼らが狙いを定めたのが“パシフィコ横浜”というビッグステージ。つまり、この“Brand New Music=真新しい音楽”を起点に、夢へと向かう道を連続リリースで一歩ずつ進んでいくというわけだ。

廃工場やライブハウスを舞台に趣向を凝らした配信ライブで挑戦し続けた2020年、有観客ライブを再開してファンとの絆を再確認した2021年を経て、あらたなるステージを目指す決意を固めたSUPER★DRAGON。2022年、その進化のプロセスに注目だ。

■SUPER★DRAGON メンバーコメント
◇池田彪馬
毎月の新曲リリースは僕たちにとって2022年の大きなテーマになると感じています。「Brand New Music」は振り付けを含めてキャッチーな楽曲になっているので、一層皆さんとの距離を縮めてくれると思います。変化を恐れず突き進んでいく僕たちの姿勢を是非体感していただきたいです。

◇松村和哉
今年のスパドラはとにかく動き続けます。
「Brand New Music」から始まる毎月リリースで途絶えぬ興奮を味わってください。

 


リリース情報

2022.05.11 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Brand New Music」


特設サイト
https://super-dragon.jp/999999999/

SUPER★DRAGON OFFICIAL SITE
https://super-dragon.jp/