THE F1RST TIMES

NEWS

2022.05.09

緑黄色社会・小林壱誓、「Laugh away」から見たYUIのすごさに脱帽。「一生敵わない!と思っちゃう」

■緑黄色社会・小林壱誓、音楽を始めたキッカケはYUI。「この人はなんて美しいんだ! と思って同じ色のギターを買った(笑)」

緑黄色社会の小林壱誓(Gu)が、レコメンドしたい音楽を紹介する『誰だってNeed music』。第6回となる5月8日放送で紹介した楽曲は、YUIの「Laugh away」。

「現在、バンド・FLOWER FLOWERのボーカリスト&ギタリストとしても活動しているYUIさんですが、『Laugh away』という曲はまだ大文字の“YUI”の時の楽曲で、2008年リリースの3rdアルバム『I LOVED YESTERDAY』に収録されています」と、まずは曲紹介。

「『Laugh away』というのは、“笑い飛ばす”って意味がありまして。これ、面白いエピソードがあって……いや、すいません、全然面白くないです(笑)」と、自身のエピソードを語り始める。

「僕がYUIさんの音楽と出会ったのが、中学校2年生の時。いやいや友達に連れて行かれたボウリング場で、YUIさんの『again』のMVが流れてて。ボウリング場の喧騒の中なので、音なんて聴こえてこないんですけど、それを観て、『この人はなんて美しいんだ!』と思って(照)。僕はそれをキッカケに『again』のMVで、YUIさんが持っていたのと同じ色のギターを買いました(笑)。それがギターを買ったきっかけで、その時は三日坊主でギターを一度やめてしまうんですけど。音楽を始めるキッカケを下さったのが、YUIさんなんです」と告白。

そして、「『Laugh away』はその後、YUIさんを掘り進めていくにつれて一番好きになった楽曲なんです」と、この曲を選曲した理由を明かした。

「何がすごいって、やっぱりサビですね。サビの頭、♪ちっぽけな事に悩んじゃって~、という歌詞があるんですけど。破裂音と破擦音を織り交ぜてて、サビの頭にパンチが出るような仕組みが出来ちゃってるんですね。“ちっ・ぽ・け・な・こ・と・に”って、トントントンと行く矢継ぎ早なリズムに対して、言葉もより飛んでくるワードチョイス! これを狙ってやってたとしたら、一生敵わないな! と思っちゃうんですけど。きっと感覚的にやれちゃってるんだろうなというYUIさん、素晴らしいです」と実際に歌を口ずさみながら、YUIやこの曲のすごさを解説。

さらに、「もうひとつ、僕がYUIさんの大好きなところがあって。歌声は言わずもがなで、聴けば分かる唯一無二な歌声だと思うんですけど。僕が大好きなのは歌の癖ですね。同じサビのところに、♪ちっぽけなことに悩んじゃって~ぅ、って最後に口を閉じていくという歌い方の癖があって。こういう要所要所の歌の癖の強さに、シンガーソングライターとしての自我の強さも感じて。アーティストとして、とても尊敬しています。YUIさんの『Laugh away』是非、聴いてみてください!」と、熱く語った。

『誰だってNeed music』は、J-WAVE(81.3FM)で毎週日曜午後に放送中の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』内で、13時30分~、15時25分~(※)放送。毎回1曲ずつ、小林壱誓が自らセレクトしたおすすめ楽曲を紹介。熱量の高いレコメンドで、楽曲の新たな魅力を伝えていく。

『THE FIRST TIMES』では、放送しきれなかった小林の言葉もノーカットで紹介。radikoでは、放送後から1週間、視聴可能となっている。

『誰だってNeed music』プレイリスト


『誰だってNeed music』概要
5月8日(日)放送
毎週日曜13:30~、15:25~放送
※放送時間は毎週入替
※J-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』内で毎週放送される120秒の長尺CM企画。


リリース情報

2022.04.20 ON SALE
緑黄色社会
SINGLE「陽はまた昇るから」


緑黄色社会 OFFICIAL SITE
https://www.ryokushaka.com/

YUI OFFICIAL SITE
https://www.yui-net.com/