THE F1RST TIMES

NEWS

2022.04.27

水曜日のカンパネラ、新体制後初のEP『ネオン』よりリード曲「織姫」が先行配信開始&初全国ツアー決定

水曜日のカンパネラ、EP『ネオン』5月25日にリリース決定&初の全国ツアー開催発表

2021年9月に主演・歌唱担当のコムアイが脱退し、2代目主演・歌唱担当の詩羽(うたは)が新メンバーとして加入した水曜日のカンパネラ。

このたび、詩羽体制後初となるEP作品『ネオン』を5月25日にリリースすることが発表。リード曲「織姫」が4月27日より先行配信開始、MVも公開された。

デジタルEP『ネオン』は「アリス」「バッキンガム」「招き猫」「エジソン」の既発曲と「織姫」「卑弥呼」「一寸法師」「モヤイ」の新曲、計8曲を収録。ポップな水カン流ダンスチューンを詰め込んだ1枚に仕上がっている。

先行配信が開始された「織姫」は、7月7日の七夕にしか会えない織姫と彦星の切ない話…かと思いきや、久しぶりに会った織姫はなんとギャルなラッパーになっていた! という水カンらしいユーモア溢れる設定の楽曲。彦星の七夕に馳せる純愛で切なさを感じるメロディーと織姫のギャルな想いを込めた歌詞が混ざり合い、一度聴くと癖になる1曲に仕上がっている。

ギャルで陽気な織姫と、織姫を見つけた彦星の気持ちを表現する歌詞、そしてつい頭に残り口ずさみたくなるようなサビに注目しよう。

MVでは、舞台の使用人として働いていた詩羽がギャルの織姫に出会い、ギャルなラッパーになるという展開が描かれていている。

監督を務めたのは「バッキンガム」のMVディレクションも行った新鋭のクリエイター マイ。和の空間と令和ギャルに扮した詩羽のコントラストが楽しめる映像に仕上がっている。

また、初の全国ツアー&初のワンマンライブ『水曜日のカンパネラ LIVE TOUR 2022 “Neo poem”』の開催も決定した。

6月22日のF.A.D YOKOHAMAを皮切りに、対バンツアーで全国8か所を回り、ラストは詩羽体制後初となるワンマンライブが8月3日に恵比寿 LIQUIDROOMで行われる。

これまでも2度、リリースイベントとして自主ライブを行ってきたが、チケットは毎回SOLD OUT。気になった人は早めにチェックしよう。

■詩羽 コメント
新曲「織姫」のMVは、「バッキンガム」でご一緒させていただいたマイ監督にお願いしました。プライベートでも仲の良い友達ということもあり、撮影当日は久々に会えてすごく嬉しかったです!休憩や合間にハグをしてお互い元気チャージをしてました(笑)
MVでは今回もとても素敵な衣装を着用させていただいたところが見どころになっています。違った雰囲気のギャルを見ることができるので、またさらに詩羽のことを好きになってしまうかも…!使用人詩羽がギャルに変身する展開に注目です!

2021年9月に二代目主演・歌唱担当として水曜日のカンパネラに加入してから、約7ヶ月が経ちました。みんなライブにはもう遊びにきたことはあるかな?この怒涛の7ヶ月で、地元東京以外の場所へも行くことができました。
そんな私たち水曜日のカンパネラは、詩羽になり初のツアー「Neo poem」を6月から開催させていただきます!
対バンのお相手は追々発表していく形になりますが、皆さま本当に素敵なアーティストさんでご一緒できる私が一番楽しみです!
何度か来たことがある方も、まだ詩羽になって一度もライブを見たことがないよ〜って方も、皆さま遊びに来てくださると嬉しいです!
ツアーのラストには、恵比寿LIQUIDROOMにて初ワンマンも行います。今回の初ワンマンは、私もみんなも忘れられないようなライブになります。
続々発表されていく情報を、楽しみにお待ちください!

■ケンモチヒデフミ コメント
七夕の日にしか会えない織姫と彦星。
一年ぶりに再会したら織姫がギャルいラッパーに変わっていた・・・というお話しです。
織姫サイド、彦星サイドで曲調や歌声がコロコロに変わっていくので場面を想像しながら聞いてみてください。


水曜日のカンパネラ OFFICIAL SITE
http://www.wed-camp.com/