THE F1RST TIMES

NEWS

2022.05.05

iKON、1年2ヶ月ぶりのカムバック作『FLASHBACK』が世界18ヶ国で首位獲得

■iKON、『FLASHBACK』がiTunesワールドワイドアルバムチャートでも首位に

iKONが、1年2か月ぶりのカムバック作『FLASHBACK』を5月3日18時にリリースした。

4枚目のミニアルバムとなる本作は、リリースと同時にTwitter上で「#BUTYOU_iKON」、「#아이콘_너라는이유 (和訳:iKON_君という理由)」、「#FLASHBACK_RELEASE_DAY」がワールドワイドトレンドTOP3を独占。さらにブラジル、シンガポール、タイ、トルコ、インドネシア、ベトナムなど、世界18ヶ国のiTunesで1位を獲得し、iTunesワールドワイドアルバムチャートでも首位に輝いた。

ここ日本ではリード曲「BUT YOU」がAWAリアルタイムランキング、Rakuten Musicリアルタイムランキングで1位獲得のほか、『FLASHBACK』はiTunes、Apple Muisc、レコチョク等主要配信サイトのアルバムチャートで上位にランクインしている。

リード曲「BUT YOU」は、1980年代のポップミュージックを現代的なサウンドにアレンジしたシンセウェーブの楽曲。これまでiKONが挑戦してこなかったレトロな雰囲気と、キャッチーで秀逸なメロディに乗せ、別れた恋人への恋しさを語る歌詞が印象的な楽曲だ。

また『FLASHBACK』全6曲において、BOBBYは全曲の作詞を手掛け今作の全体をまとめ、「FOR REAL?」と「NAME」では作曲をも手掛けたほか、JAYは「DRAGON」の作曲を手掛け、作曲家としての能力を初披露した。さらにDKも「DRAGON」作曲、「FOR REAL?」作詞・作曲、「NAME」作詞・作曲を手掛けており、メンバーがクリエイティブの根幹を担った意欲作となっていることも要注目だ。

現在iTunes、LINE MUSIC、Rakuten Musicでは、今作のリリースを記念し、豪華特典が当たる配信キャンペーンを実施中。

さらに5月10日リリースとなるCDパッケージについては、iKONIC OFFICIAL SHOP、YGEX OFFICIAL SHOP、mu-mo SHOP、iKON Weverse Shop JAPANのみでのiKON初の”メンバー全員オンラインサイン会“・”メンバー別オンラインミート&グリート”への招待など抽選応募特典を含むオリジナル特典付きCDの予約受付中となっている。

今後、iKONはこの新作を引っさげ、約2年半ぶりのジャパンツアーも決定。6月25・26日のソウルオリンピック公園オリンピックホールでの『iKON 2022 CONCERT』に続く来日公演『iKON JAPAN TOUR 2022』は、7月2日兵庫・神戸ワールド記念ホール(2部制)、7月3日兵庫・神戸ワールド記念ホール、7月9日東京・国立代々木競技場第一体育館(2部制)、7月10日東京・国立代々木競技場第一体育館の2都市6公演を予定。

2016年1月の日本デビュー以来、武道館をはじめ全国アリーナツアー、さらにはドームツアーと、熱狂的なライブで日本のファンを魅了してきた彼らの19年までのジャパンツアー累計総動員数はなんと100万人を突破。2年半ぶりの来日公演に期待が高まる。


リリース情報

2022.05.03 ON SALE
ALBUM『FLASHBACK』


iKON OFFICIAL SITE
https://ygex.jp/ikon/