THE F1RST TIMES

NEWS

2022.05.09

SEVENTEEN、約2年半ぶりとなる来日有観客公演で6万人が熱狂! 「僕にとって皆さんは充電器」

■「また会えて本当に幸せでうれしいです」(SEVENTEEN)

SEVENTEENが、5月7日・8日にファンミーティング『SEVENTEEN 2022 JAPAN FANMEETING ‘HANABI’』をさいたまスーパーアリーナで開催。2日間で6 万人を動員し、5月8日の公演は全世界にオンラインで配信された。

2019年10月に開催した日本ツアー『SEVENTEEN WORLD TOUR ‘ODE TO YOU’ IN JAPAN’』以来約2年半ぶりとなる来日有観客公演とあって、チケットはソールドアウト。

ライブでは2年半の間、生で見せられなかった曲をたくさん見せたいとメンバーが選んだ全11曲を披露。ヒット曲「HOME;RUN」の日本語バージョンや、昨年末にリリースした日本シングル「あいのちから」などを初生披露した。

さらに、4月15日に配信され、海外iTunesチャート34の国と地域で1位を獲得した最新曲「Darl+ing」のパフォーマンスを、有観客では世界最速で初披露。観客は歓声の代わりに割れんばかりの大きな拍手を送った。

メンバーたちが究極の2択に答えるトークコーナーや、2チームに分かれて輪投げや射的など縁日のゲームで競うなどの楽しい企画では、相変わらず抜群のバラエティセンスを発揮。エンディングの挨拶ではメンバー全員が日本語でコメントを準備し、

「こうやって同じ場所にいることが夢みたいです」
「また会えて本当に幸せでうれしいです」
「僕にとって皆さんは充電器です」

とファンとの対面を心から喜んだ。

アンコールでは、トロッコに乗って後方席や上階のファンとも存分に交流を図り、一度立ち去っては何度も戻ってくるサプライズを繰り返し、つねにファン・ファーストで知られる彼らの約3時間にもわたる公演は、ファンを魅了してやまなかった。

(C)PLEDIS Entertainment


リリース情報

2022.04.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Darl+ing」 

2022.06.10 ON SALE
ALBUM『Face the Sun』


SEVENTEEN OFFICIAL SITE
https://www.seventeen-17.jp/