THE F1RST TIMES

NEWS

2022.05.26

Hey! Say! JUMP、「Mステ」で山田涼介主演ドラマ&伊野尾慧出演ドラマの主題歌をメドレーで披露

■「ドラマのシーンを思い出しながら聴いてほしいです」(Hey! Say! JUMP・山田涼介)

5月27日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に、Hey! Say! JUMP、あいみょん、Saucy Dog、日向坂46、miletが登場する。

Hey! Say! JUMPは、ドラマ主題歌2曲をメドレーで披露。「a r e a」は、伊野尾慧出演の金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』主題歌。前作に続き、作詞・作曲は三田園薫ことkaoruが手掛けていることでも話題となっている。

「恋をするんだ」は、山田涼介主演のオシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』の主題歌。不器用な主人公のピュアで切ない片想いの気持ちを赤裸々に詰め込んだ歌詞が、ドラマと相性抜群と、こちらも大きな話題を呼んでいる。

伊野尾は「a r e a」について「三田園薫さんが作詞作曲をしてくださったので、注目して観ていただきたいです」とアピール。山田涼介も「『恋をするんだ』は僕が出演しているドラマの主題歌で、ドラマとの親和性もとれた曲。ドラマのシーンを思い出しながら聴いてほしいです」とポイントを語っている。

あいみょんは広瀬アリス主演ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』主題歌「初恋が泣いている」をテレビ初披露。歌詞注目度ランキングでも1位を獲得した、“恋を擬人化”した楽曲に注目だ。

Saucy Dogは、ストリーミング累計1億回再生突破のロングヒット恋うた「シンデレラボーイ」を披露。日向坂46は小坂菜緒復帰後初センターの楽曲「僕なんか」をテレビ初披露。miletは土屋太鳳主演ドラマ『やんごとなき一族』に書き下ろした新曲「Walkin’ In My Lane」をパフォーマンスする。

VTR企画では、今年の上半期のヒット曲を一気に振り返る「2022年上半期ビルボードチャート」をどこよりも早く発表。

■出演アーティスト / 歌唱楽曲 ※アーティスト名五十音順
あいみょん「初恋が泣いている」
Saucy Dog「シンデレラボーイ」
日向坂46「僕なんか」
Hey! Say! JUMP「a r e a」「恋をするんだ」
milet「Walkin’ In My Lane」


番組情報

テレビ朝日『ミュージックステーション』
05/27(金)21:00~
MC:タモリ / 並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)


『ミュージックステーション』番組サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/music/