THE F1RST TIMES

NEWS

2022.05.27

日向坂46・渡邉美穂、卒業記念書籍『私が私であるために』の発売が決定

■6月28日に卒業セレモニーを控える渡邉美穂が、アイドル人生を振り返る! 新規撮り下ろし写真も多数収録

日向坂46・渡邉美穂の最新著作『私が私であるために』が、6月27日に発売されることが決定した。

2017年8月にけやき坂46(当時)の二期生として加入し、2019年1月にはグループから初のソロ写真集を発行。いつも明るい笑顔の、日向坂46のムードメーカーでもある渡邉美穂。

そんな彼女の日々のグループでの奮闘や、バラエティや演技に挑戦し成長していく過程などを綴った、月刊誌『日経エンタテインメント!』(日経BP)での連載「日向坂46・二期生渡邉美穂の今日も笑顔で全力疾走」を第1回(2020年2月号)から最終回(2022年6月号)まで完全収録!

さらに、3つのテーマに沿って、大ボリュームの書き下ろしを追加。

1. 「アイドル・渡邉美穂を振り返る」
「オーディションを受ける決意を固めた理由」「オーディション審査期間の葛藤」「グループから初のソロ写真集発行」「日向坂46への改名」「長く続くコロナ禍への向き合い方」「バラエティや演技への挑戦」などのいくつものターニングポイントでの、連載当時には語りきれなかった本心と舞台裏を明かす。

2. 「お気に入りエンタテインメントについて」
連載「渡邉美穂の今日も笑顔で全力疾走」で展開していたコラム「今月のお気に入りエンタテインメント!」の拡大版。音楽、アニメ、マンガ、映画など幅広いジャンルへのエンタテインメント愛や、それらにまつわるエピソードが満載だ。

3. 「日向坂46のメンバーへ贈る言葉」
共に坂道を登ってきた、一期生から三期生まで21名への感謝のメッセージ。

最後の参加シングルとなる「僕なんか」の制服、曲衣装、私服、そして小学校1年生から高校3年生まで打ち込んできたバスケットボールのユニフォームという4着の衣装での新規撮り下ろし写真も見どころだ。

本書籍のタイトル『私が私であるために』は、総合プロデューサーの秋元 康がと命名した。


書籍情報

『私が私であるために』
著者:渡邉美穂
発売日:6月27日(月)
定価:1,650円(税込)
発行:日経BP
発売:日経BPマーケティング
仕様:四六判/並製/216ページ(※予定)
※「特製ポストカード3枚」封入


リリース情報

2022.06.01 ON SALE
日向坂46
SINGLE「僕なんか」


日向坂46 OFFICIAL SITE
https://www.hinatazaka46.com