THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.01

スカパラ・谷中敦主演ドラマ『渋谷先生がだいたい教えてくれる』第10話ゲストは奥田民生

■スカパラ・谷中敦&奥田民生が「上京することへの不安」に悩む生徒にエール!

東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦が風変わりな熱血教師(!?)役を演じる学園ドラマ『渋谷先生がだいたい教えてくれる』(TOKYO MXにて毎週火曜23時30分より放送中)の第9話放送で、「恋愛について」の悩みに渋谷先生が贈った格言が公開された。

また、第10話のあらすじ&次回ゲスト情報も解禁! 第10話は新社会人や新たな土地で生活を始める者なら一度はぶつかるであろう、「上京することへの不安」への悩み。渋谷先生の友人として、様々なアーティストとのコラボレーションや音楽プロデューサーも務める、奥田民生がゲスト登場し、渋谷と共に悩みを抱える生徒へ熱いエールを贈る。

【渋谷先生の今週の格言】第9話お悩み「恋愛について」
若いうちにたくさん恋愛するべきか、またその際どのような人と付き合うべきなのかという悩みを打ち明けた生徒たち。そんな生徒へ渋谷先生は「周りに流されず、自分の気持ちを大切にしてほしい」と伝えた。その理由として、「焦らなくても、その瞬間やこの人だと思える時が必ずくる。自分のペースで、ふっと生まれてきたその儚い時間を大切にしてほしい」と語った。また恋について、「その人のことをもっと知りたい、一緒にいたいと考えるようになることだ」と渋谷先生は語った。

【6月7日放送第10話あらすじ】
職員室で新任講師の流果が採点をしていると、ジュース片手に忍び寄ってくるキモい先輩講師・藤沢。中庭に連れ出され、「やっぱり君とは付き合えない」と勝手にふられた流果はマジギレして叫び声を上げる。そんな彼女を見ていた謎の講師・渋谷は、「感情は解放すべきだ」と、流果を尾瀬と名乗る謎の“先生”の元へと連れて行く。流果はいったい何をさせられてしまうのか……? 一方、今回のお悩みは、地方から月イチ通いのふたりが訴える「上京することへの不安」。自身も地方出身の流果は、いつものバーで渋谷先生に聞いてみる。


番組情報

TOKYO MX『渋谷先生がだいたい教えてくれる』
毎週火曜23:30~ 全10話
※第10話は6月7日(火)23:30~予定

出演:谷中敦、徳井義実、里々佳、みなみかわ
第10話ゲスト:奥田民生
脚本:金沢知樹
演出:小川弾(第10話)
製作・著作:ソニーミュージックエンタテインメント
制作:ギークサイト


『渋谷先生がだいたい教えてくれる』番組サイト
https://shibuya-sensei.com