THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.03

ジョニー・デップのインタビュー映像公開! シェイン・マガウアンとの出会いを笑顔で振り返る

■ジョニー・デップ、ジャック・スパロウ船長さながらの名演技(!?)でシェイン・マガウアンを全力でモノマネ!

6月3日より渋谷シネクイント他全国順次公開となる、ジョニー・デップ製作による伝説のパンクバンド“ザ・ポーグズ”シェイン・マガウアンの人生に迫るドキュメンタリー映画『シェイン 世界が愛する厄介者のうた』。

このたび、映画公開を記念して、ジョニー・デップとジュリアン・テンプル監督の貴重なインタビュー映像が解禁となった。

本作の製作を務め、インタビュアーとしても出演しているジョニーは、シェインの還暦パーティーでギターを弾いたり、結婚式へお祝いに駆けつけたりした。そんな親交が深いふたりが出会ったのは、今から約30年前のロンドン。

「シェインに初めて会ったのは僕がロンドンにいた時だった。ビリヤード台に座っていたシェインを紹介されたんだ。左手にはボロボロのアコースティックギター。右手にはビールを持ってた。まったくの初対面だった。紹介されて、あいさつをしたら彼はこんな感じだった」と言って、身振り手振りでシェインを全力でモノマネするジョニー。その姿はジャック・スパロウ船長さながら…名演技だ。

続けてジョニーは、「それでもう僕は嫌われたんだと思った。憧れの人に嫌われたとね」と心の内を明かす。「翌日、シェインが会いたいと言っていると電話があった。それで友人になったんだ。彼はこうやって人を試すのさ」とシェインと友人になったきっかけを語る。一方のジュリアン監督は、「アイルランドの偉人と同様、彼なりの流儀がある」とシェインについてコメントしている。

また、場面写真も解禁。パブで語らうジョニーとシェインの姿を捉えていて、シェインの妻ヴィクトリアも加わり、家族ぐるみの仲の良さが窺える。


映画情報

『シェイン 世界が愛する厄介者のうた』
6月3日(金)渋谷シネクイント他全国順次公開

製作:ジョニー・デップ
監督:ジュリアン・テンプル
出演:シェイン・マガウアン、ジョニー・デップ、ボビー・ギレスピー、モーリス・マガウアン、シヴォーン・マガウアン、ヴィクトリア・メアリー・クラーク、ジェリー・アダムズ、ボノ 他
配給:ロングライド
(C) The Gift Film Limited 2020


映画『シェイン 世界が愛する厄介者のうた』作品サイト
https://longride.jp/shane/