THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.05

FANTASTICS ×ASTRO×w-inds.×JO1が、『MTV LIVE MATCH』で白熱のステージを展開

■最新曲からファンに愛される曲まで、バラエティに富んだ楽曲を次々と披露!

6月5日、千葉県・幕張メッセ国際展示場9-11ホールにて、ライブイベント『MTV LIVE MATCH 2022.06.05』が開催された。

今回は、FANTASTICS from EXILE TRIBE、ASTRO、w-inds.、そしてJO1という人気男性アーティスト4組が出演。各アーティストは、最新曲からファンに愛される曲まで、バラエティに富んだ楽曲を次々と披露し、大迫力のステージを展開した。

トップバッターを飾ったのは、FANTASTICS from EXILE TRIBE。前半からアップテンポなナンバー「Drive Me Crazy」「DiVE」を披露し、会場のボルテージは一気にヒートアップ。最新曲の「Escape」を優しく歌い上げたあと、「Summer drops」「Flying Fish」とファンキーなダンスチューンを続けて披露し、初夏の到来を予感させるエネルギッシュなステージを展開した。

続いては、日本でもファンが急増し、大注目の韓国男性グループASTROが登場。大きな歓声と紫のペンライトに包まれるなか、愛嬌たっぷりの自己紹介で会場を和ませながら「Stardust」「Like Stars」といったバラードを歌い上げたあとは、アップテンポな最新曲「CandySugarPop」を披露。「いつもありがとう」と流暢な日本語でお礼を伝えステージをあとにした。

3番手は、デビューから21年と登場アーティストの中で最長のw-inds.が登場。多くの楽曲の中から、「Let’s get it on」を始めとした激しいダンスと安定した歌唱力で観客を魅了した。MCでは、観客のうちわに反応し、会場を笑いで包み込むなど和やかなムードをつくりながらも、終始洗練されたパフォーマンスでさらなる進化を感じさせた。

そして今回のトリは、グローバルボーイズグループのJO1。デビュー曲「無限大」は、実はこの日が初の有観客でのライブパフォーマンス。圧倒的なダンスと会場に響きわたるボーカルにファンの盛り上がりが最高潮に達すると、その後は人気曲の「Born To Be Wild」「Dreaming Night」、そして5月25日に発売されたアルバム『KIZUNA』から「With Us」を披露するなど、ファンが息をつく暇もないハイパーなパフォーマンスで熱い幕張の夜を締めくくった。

本イベントの模様は、MTVにて7月31日20時より放送される(再放送あり)。

<セットリスト>
■FANTASTICS from EXILE TRIBE
Drive Me Crazy
Tumbling Dice
DiVE
OVER DRIVE
Overflow
サンタモニカ・ロリポップ
Escape
Turn to You
Summer drops
Flying Fish

■ASTRO
ONE
Again
Stardust
Like Stars
Candy Sugar Pop
After Midnight

■w-inds.
Get Down
Strip
Time Has Gone
Let’s get it on
Temporary
Beautiful Now
New World(Remix)

■JO1
無限大
Born To Be Wild
Move The Soul
Dreaming Night
Walk It Like I Talk It
With Us

PHOTOBY上山陽介


『MTV LIVE MATCH 2022.06.05』公式サイト
https://mtv-live-match.com/202206/