THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.09

CHICO CARLITO、大切な地元と仲間のことを歌った「27」MV公開

■MVはFC琉球のホームスタジアムや浦添市美術館、実際に通っていた小学校の近くにある思い出のガジュマルの樹など、すべて沖縄県内で撮影!

ラッパーのCHICO CARLITOが、「27」のMVを公開した。

「27」は、2月にリリースされた2ndアルバム『Sandra’s Son』に収録されていた、大切な地元と仲間のことを歌った楽曲。

CHICO CARLITOの代表作のひとつである「一陽来復」や、「Let me feat. CHICO CARLITO」(唾奇 × Sweet William)でもタッグを組んだ、Sweet Williamがプロデュースを務めた。

MVは、FC琉球のホームスタジアムであるタピック県総ひやごんスタジアムや、浦添市美術館、実際に通っていた小学校の近くにある思い出のガジュマルの樹など、すべて沖縄県内で撮影。

楽曲が放つ誠実なレミニス感を、スケール溢れる画作りとCHICO自身の力強い言葉と眼差しでまとめ上げている。

映像監督は、アーティスト/映像監督/デザイナー/トラックメイカーとして活躍する鬼才・ISSEIが担当した。

■CHICO CARLITO コメント
今までの楽曲の中でも地元のことはずっと歌ってきたんですけど、もっと細かい部分にフォーカスして、リアルに鮮明な描写を入れた曲です。HOOKでみんなと大合唱出来るライブが楽しみです!


CHICO CARLITO OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/unten1993

CHICO CARLITO OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/chicocarlito1993/