THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.20

カーリングシトーンズ、2ndアルバムリリース決定! 新曲「ソラーレ」についてロコ・ソラーレ吉田知那美よりコメントも到着

■「僕等はよっぽど“音楽の神様”に愛されているのでしょう!」(寺岡シトーン)

カーリングシトーンズの2ndアルバム『Tumbling Ice』のリリースが7月20日に決定した。

『Tumbling Ice』には、2018年のデビューライブで披露されながらスタジオ録音されていなかった「AB/CD」や「カリフォルニア」をはじめ、結成当初に制作された「ウッドストック」等、1stアルバム『氷上のならず者』以降にスタジオ録音された名曲や、初のCD化となる新曲「オイ!」「ドゥー・ザ・イエローモンキー」、さらにバンド初の映画主題歌として話題となったムロツヨシ初主演映画『マイ・ダディ』の主題歌「それは愛なんだぜ!」など全12曲を収録。初回限定盤には、MVやメイキング映像が収録されたDVDが付いてくる。

結成当時、和製トラヴェリング・ウィルベリーズと称され、多くの音楽ファンを魅了した唯一無二の魅力のひとつである“ゆるさ”と“遊び心”は健在で、今作ではそれがさらに昇華。2022年初頭での合宿レコーディングで新たに制作された新曲は、よりバンドの連帯感やさらなる音楽の可能性を広げ自由かつ創造性に溢れた作品群となっており、カーリングシトーンズ全国ツアー『カーリングシトーンズLive Tour 2022 ‶Tumbling Ice”〜シト目みに行こう!』開催に向けても必聴のアルバムだ。

リーダーの寺岡シトーンは、アルバムリリースについて「まさかバンドで2枚目を出せるとは夢にも思っていませんでした。アルバムは作れても、ツアーには出れないだろうと思っていたので、今回の2ndアルバム、そしてツアー。僕等はよっぽど“音楽の神様”に愛されているのでしょう!」とコメント。

アルバムジャケット写真には、女優・久保田紗友を起用。クールで美しい日本人ヒロインが登場するハリウッド産“日本”オマージュ映画風のジャケット写真になっていて『Tumbling Ice(アイスをころがせ)』と遊び心たっぷりの”シトーンズらしさ”のアルバムジャケットになっている。

また、アルバムからのパイロット楽曲となる新曲「ソラーレ」は、2021年3月に公開されたYouTube動画『カンタンテレタビレ』内で寺岡シトーンが北見市表敬訪問の動画でカーリングチーム・ロコ・ソラーレ本橋麻里との初対面の際に、ロコ・ソラーレの応援歌を依頼されたのがきっかけとなり制作。

「ソラーレ」は、太陽を意味し、♪クールな表情で コールドな氷上で 世界でガンバーレ♪とエールを送るこの応援歌は、カーリングシトーンズからカーリング競技のみならず、多くの音楽ファンへ向けた太陽のように世の中を明るく照らしてくれる奥田シトーンのペンによる楽曲となっている。

なお、北京オリンピックを前にカーリングシトーンズからプレゼントされたことを受けて、ロコ・ソラーレの選手を代表して吉田知那美よりコメントが寄せられた。

■吉田知那美 コメント
アスリート、エール、応援歌、スポーツテーマソング。
闘志が沸き、力が入り、音楽の力で奮い立たせる!
そんな音楽は今までたくさん聴いてきましたが、
こんなに肩の力がふわっと抜けちゃうエールソング、生まれてはじめてです。
温泉に浸かった後のような気持ちになりました。
シトーンズのみなさんの存在そのもの、作り出す楽曲たちはわたしの憧れです。
私たちロコ・ソラーレも、シトーンズさんのように頑張りすぎて疲れきっている誰かに
太陽の光のような温かい力を分け与えられるアスリートになっていけたらいいなと思っています。
シトーンズのソラーレ、最高です!


リリース情報

2022.07.20 ON SALE
ALBUM『Tumbling Ice』


カーリングシトーンズ OFFICIAL SITE
http://curlingsitones.com/