THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.24

石崎ひゅーい、10年間の出会いと別れを書いた「花束」を一発撮りパフォーマンス

■「10年間の想いが、溢れてこぼれるような感覚で歌わせていただきました」(石崎ひゅーい)

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』第229回に、楽曲提供、ドラマ出演など多方面で活躍中のシンガーソングライター、石崎ひゅーいが登場。

披露するのはテレビ朝日系ドラマ『警視庁・捜査一課長 season6』の主題歌であり、メジャーデビュー10周年記念となる年に、デビュー当初からの多くの出会いと別れを束ねるように書いた「花束」だ。

『THE FIRST TAKE』のためのピアノと歌声だけのオリジナル編成で、10年の想いを胸に一発撮りをパフォーマンス。

本楽曲はアサヒスーパードライ×『THE FIRST TAKE』WEB CMタイアップソングの第3弾で、今回のコラボでは石崎ひゅーいと斉藤和義がCM出演する。『THE FIRST TAKE』の映像を使用したWEB CMは、6月28日から放映予定だ。

■石崎ひゅーいコメント
今年デビュー10周年を迎えるのですが、この曲は10年間のたくさんあった出会いとかその反対の別れとか一つ一つを束ねるように作った曲です。10年間の想いが、溢れてこぼれるような感覚で歌わせていただきました。特別な時間でした、ありがとうございます。


リリース情報

2022.05.19 ON SALE
DIGITAL SINGLE「花束」


『THE FIRST TAKE』OFFICIAL YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

『THE FIRST TAKE』OFFICIAL SITE
https://www.thefirsttake.jp/

石崎ひゅーい OFFICIAL SITE
http://www.ishizakihuwie.com/