THE F1RST TIMES

NEWS

2022.07.03

SUPER★DRAGON、真夏にピッタリのダンスミュージック 「Summer Party」リリース決定

■大阪・朝日放送『GAKUON!』の7月度エンディングアーティストとしても決定

現在、毎月連続で新曲を配信中の9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、7月13日に「Summer Party」をリリースすることが決定した。

タイトルどおりのパーティー感と爽快感、そしてリラクシンな空気を併せ持った本作は、いわば、真夏にピッタリのチルアウトなダンスミュージック。

夏らしいスタイル&カラーリングの新アーティスト写真も公開され、彼らの一段と大人びた表情が楽しめるサマーソングになっている。

心も体も踊る“踊れるミクスチャー”をテーマに、5月にはスパドラ史上最高にポップな「Brand New Music」、6月には真夜中の恋物語を彷彿させるスムースな「Cruisin’」をリリースし、従来のイメージを大きく打ち破ってきたSUPER★DRAGON。

今作「Summer Party」はジャンルに捉われず、さまざまなアーティストへの楽曲提供やプロデュースを手掛けるHuge Mによるもので、レトロなムードに軽快なテンポを乗せたジャズフュージョン調のサウンドから、夏ならではの高揚感と共に、灼けた肌がまとう気だるさを漂わせている。

そこに心地よいボーカル&小気味よいラップを加えて、心躍るダンスミュージックと、火照る心と体を鎮めるチルアウトを融合させる手腕には、思わずニヤリ。まさしく新しいかたちのミクスチャーミュージックと言えるだろう。

作詞にはメンバーのジャン海渡と松村和哉も参加。

真夏の太陽の下、恥じらいを捨てて一緒に楽しもうと誘いかけるリリックからは、若さ弾ける恋物語と同時に、ファンであるBLUEに向けてのメッセージも浮かび上がる。

この夏のSUPER★DRAGON は、7月の東名阪FCツアーやイベント出演が決まっており、ファンと対面できるライブステージを夏に行うのは実に3年ぶり。

“とびきりの夏にしよう”というリリックを、久々の夏ライブを通して叶えようとする彼らの気合がうかがえる、BLUEにはうれしいナンバーでもある。

新アーティスト写真では派手なアロハやアニマル柄など、色鮮やかなシャツスタイルの9人がズラリ。ビジュアルからも夏への期待感が伝わってくるようだ。

また、SUPER★DRAGONは大阪・朝日放送で放送されている『GAKUON!』の7月度エンディングアーティストとしても決定している。初回放送は7月4日の早朝3時5分からとなるので、放送地域にお住まいの方はぜひチェックしよう。

9月23日に大阪・なんばHatch、9月25日に東京・豊洲PITと、東阪それぞれを代表するライブハウスで開催されるスペシャルライブ『Move On!!!!!!!!!』も即日完売。

少しずつ日常が戻りつつある2022年の夏、大切な思い出のひと時を重ねられるナンバーとして、この曲を楽しもう。


リリース情報

2022.07.13 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Summer Party」


SUPER★DRAGON OFFICIAL SITE
https://super-dragon.jp/