THE F1RST TIMES

NEWS

2022.07.11

BTS・ジョングクとの共演曲も収録! チャーリー・プース、ニューアルバム『チャーリー』リリース決定

■「このアルバムはインターネットの中で生まれたんだ」(チャーリー・プース)

US出身のシンガーソングライター、チャーリー・プースが、通算3枚目となる最新アルバム『チャーリー』を10月7日にリリースすることを発表した。

2018年リリースのアルバム『ヴォイスノーツ』から約4年経ち、12曲が収録される今作は、最もパーソナルな作品になっているとのこと。

チャーリーは、1,790万人ものフォロワーを有する自身のTikTokにて、このクリエイティブの過程を一部公開し、すべてのステップをファンと共有しながら制作を進めていく手法を用いていた。

各プレオーダーもすでにスタートし、併せて日本盤のリリース情報も解禁に。さらに公式ショップ、ワーナーミュージック・ストア限定では、アルバム『チャーリー』+Tシャツ+サイン入りアートカード(数量限定)の限定セットの予約受付が開始された。

今作『CHARLIE』についてCharlie Puth(チャーリー・プース)は本人のInstagramで以下のように語っている。

「このアルバムはインターネットの中で生まれたんだ。君たち皆の前で(TikTokなどのソーシャルを通じて)制作することは本当に楽しかった。2019年は、アーティストであるために、アートを作るために、人目を忍んで誰とも話さないようにしなきゃいけないと思っていたけど。でも、たくさんの人たちが制作過程を見て参加してくれることが、この作品を本当に良いアートにしてくれたってことがわかったよ。これからのツアーで僕がこれらの曲を歌うとき、君たちが一緒に歌い叫んでくれるといいなと思ってる。だって、ここに収録されている曲たちは、君たちなしでは生まれなかったんだから。ありがとう」

最新アルバム『チャーリー』からは、2022年1月に「ライト・スイッチ」、2022年4月に「ザッツ・ヒラリアス」、そして2022年6月24日に新曲「レフト・アンド・ライト(フィーチャリング・ジョングク・オブ・BTS)」を先行してリリース。「ライト・スイッチ」は、全世界のべ4.5億回の総ストリーミング再生回数と、9,100万回のYouTube再生回数、そして新曲の「レフト・アンド・ライト(フィーチャリング・ジョングク・オブ・BTS)」はリリースされてからすでに8,800回の総ストリーミング再生回数と、8,500万回のYouTube再生回数を誇っている。


リリース情報

2022.10.07 ON SALE
ALBUM『チャーリー』


チャーリー・プース OFFICIAL WEBSITE
https://wmg.jp/charlieputh/