THE F1RST TIMES

NEWS

2022.08.05

RQNY、正体不明のまま『サマソニ』に電撃出演決定

■突如アナウンスされた1st EPより「shame」を先行配信

SNS、YouTubeなどの発信もほとんどなく、数曲の配信のみで未だ正体不明の異形のシンガー/ソングライター/トラックメーカー「RQNY」(読み:ロニー)。

自身初のバンドル作品となる1st EPを制作中と突如アナウンス。そのEPから先行配信シングル第1弾として新曲「shame」をリリースした。

2021年末、ノンインフォメーションのままドロップされた「流星」は、ネットリテラシーの高い音楽コアリスナーの間に、瞬く間に話題を呼び、早聴きの音楽ファンおよび各所関係者から熱視線を浴びていた。

2022年3月号『ロッキング・オン・ジャパン』にて、全く無名のままに山崎洋一郎総編集長自ら4ページのインタビューを敢行。さらに、フジテレビ『Love music』2022年Spotify注目のニューカマー特集内において、音楽評論家の柴那典がまだ誰に発見されていない逸材、「(Early Noiseより)さらに早い!」とRQNYを熱く紹介していた。

この夏、Post Maloneがトリを飾る8月20日の『SUMMER SONIC 2022 OSAKA』への電撃出演も決定。MONJOE(DATS)をDJに迎え、急成長中のライブパフォーマンスを披露する。

1st EPからの先行配信「shame」は、RQNY自身が制作過程のすべてを自らDIYで行ったセルフプロデュース作。そして今回アナウンスした、初の1st EPのタイトルは『pain(ts)』。詳細は今後アナウンスされる予定。

またRQNYは、SUMMER SONIC出演前日に大阪バナナホールで開催されるイベント『OSAKA NIGHT PARADE-vol.7.5決戦の前夜祭-』にも参戦予定。


リリース情報

2022.08.05 ON SALE
DIGITAL SINGLE「shame」

発売日未定
EP『pain(ts)』


RQNY OFFICIAL SITE
https://rqny.jp/