THE F1RST TIMES

NEWS

2022.08.05

映画『この子は邪悪』より、なにわ男子・大西流星の場面写真&初の本編映像が解禁

■逃げ出したウサギを追う花(南沙良)の前に、ウサギを抱いてあらわれた幼馴染の純(なにわ男子・大西流星)

9月1日より新宿バルト9他にて全国ロードショーとなる映画『この子は邪悪』より、本編映像と場面写真が解禁された。

本作は、かつて一家で交通事故に遭い、心に傷を負った少女・窪花(南沙良)の物語。脚に障害が残った心理療法室を営む父・司朗(玉木宏)は、ある日突然、植物状態から5年ぶりに目を覚ました母・繭子(桜井ユキ)を連れて家に帰って来るが、花は“あの人はお母さんじゃな
い”と違和感を覚える…。

今回解禁となった本編映像は、似通った境遇の主人公・花と、自分の母の奇病の原因を探る、幼なじみ・純(なにわ男子・大西流星)が友達になるシーンを切り取ったもの。

2021年7月7日に満を持してクランクインを迎えた撮影では、35度を超える真夏日が続き、今回解禁された本編映像に登場するウサギの環境整備をスタッフ総出で行ったという。物語の中心となる窪家は古い家屋だったこともあり、エアコンが設置されていなかったため、現場にはスポットクーラーが多数用意された。そんなウサギとの撮影は、キャスト陣にとって一服の清涼剤になったようだ。


映画情報

『この子は邪悪』
9月1日(木)より新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

出演:南沙良 大西流星(なにわ男子) 桜井ユキ 渡辺さくら 桜木梨奈 稲川実代子 二ノ宮隆太郎 玉木宏

監督・脚本:片岡翔
配給:ハピネットファントム・スタジオ
(C)2022「この子は邪悪」製作委員会

【ストーリー】
かつて一家で交通事故に遭い、心に傷を負った少女・窪花。心理療法室を営む父・司朗は脚に障害が残り、母・繭子は植物状態に、妹・月は顔に火傷を負った。そんな花のもとに、自身の母の心神喪失の原因を探る少年・四井純が訪れる。やがて花は純と心を通わせていくが、ある日突然、司朗が5年振りに目を覚ました繭子を連れて家に帰って来る。司朗は“奇跡が起きた”と久々の家族団らんを喜ぶが、花は違和感を覚える。“この人、お母さんじゃない??


映画『この子は邪悪』作品サイト
https://happinet-phantom.com/konokohajyaaku