THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.07

ENHYPENが歌う、HYBEオリジナルストーリー『黒い月: 月の祭壇』OST「One In A Billion」MV公開

■7人のヴァンパイア少年に扮したENHYPENのメンバーたちが登場!

HYBEオリジナルストーリー『黒い月: 月の祭壇』のOST『One In A Billion』の音源とMVが公開された。

HYBE パン・シヒョク議長がプロデュースを総括し、ENHYPENが歌う「One In A Billion」は、トレンディでリズミカルなロック/ヒップホップビートを基調にした楽曲。運命的な愛を確信した少年の焦燥感と強く惹かれる複雑な感情を表現し、オリジナルストーリーの叙事と雰囲気をそのまま盛り込んでいる。

「One In A Billion」は、9月3日に『黒い月: 月の祭壇』Webtoon14話内で初公開され、 強烈なビートとメロディーで聴く人を魅了。同楽曲は、ヴァンパイアに対してトラウマを持つヒロインのスハと、自分の正体がヴァンパイアであることを隠している7人の少年たちの間の危ういケミストリーが繰り広げられた14話のストーリーと調和し、いっそう没入を誘う。

音源と共に公開された「One In A Billion」のMVは、Webtoon作画をベースに制作されたもの。オリジナルストーリー『黒い月: 月の祭壇』の舞台である「デセリスアカデミー」を背景に、7人のヴァンパイア少年とヒロインのスハのストーリーを暗示的に表現し、まるで一編のファンタジーハイティーンロマンスアニメーションを観るような楽しさで観る人を惹きこむ。

ここにENHYPENのメンバーたちが7人のヴァンパイア少年たちに扮して登場し、それぞれのキャラクターを表現してストーリーに躍動感を加えつつ、ファンにもあらたな楽しみを提供している。

オリジナルストーリーのキャラクターにアーティストをキャスティングする「アーティストコラボレーション」方式で展開されている『黒い月: 月の祭壇』は、ENHYPENのOSTとMV参加でストーリーに対する没入度を高めながら、Webtoon・Webノベルから音楽の領域まで拡張された楽しみ方でファンを魅了する。

壮大な運命を背負った少女と7人のヴァンパイア少年たちの大叙事詩を綴ったアーバンファンタジーハイティーンロマンス『黒い月: 月の祭壇』は、毎週日曜日Naver WEBTOON worldwide serviceを通じてWebtoon、Webノベルで連載される。


『黒い月: 月の祭壇』Webtoon
https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0001724

『黒い月: 月の祭壇』Webノベル
https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0001725