THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.09

IVE、「ELEVEN -Japanese ver.-」で10月19日に日本デビュー決定

■IVE、日本版アーティストビジュアルを公開!

韓国No.1新人ガールズグループとして韓国のみならず日本の音楽チャートを席巻し、先日『THE STAR NEXTAGE』にて初来日公演を終えたばかりのIVE(読み:アイヴ)。来日タイミングにて日本デビューが今秋になる旨が発表されていたが、「ELEVEN -Japanese ver.-」にて10月19日に日本デビューすることが決定、併せて日本版の最新アーティストビジュアルが公開された。

IVEは、2021年12月に韓国でデビューした、ユジン・ガウル・レイ・ウォニョン・リズ・イソの6⼈組ガールズグループ。「I HAVE=IVE」を意味するグループ名には、「私、そして私たちが持っているものを、IVEらしく堂々とした姿で見せる」という決意が込められている。

韓国デビュー前から評判が高く、デビュー曲の「ELEVEN」は、韓国⾳楽史上最速で国内⾳楽番組のランキング1 位を獲得。「ELEVEN」MVは、デビュータイミングでの公開からすでに1.5億回再生を突破しており、今もなお再生回数を伸ばしている。

また、8月22日に発売された3rdシングル「After LIKE」はすでにミリオンセールスを突破し、2021年以降に韓国にてデビューした新人グループの中で最高販売数を記録。K-POPシーンのニュースターとして世界にその名を轟かそうとしている。

さらに、日本においてもすでに各メディアがこぞってIVEを連日ピックアップ。8月にはデビュー前新人として異例となるフジテレビ『バーチャル冒険アイランド 2022』のテーマソングとして「ELEVEN -Japanese ver.-」が起用され、大きな話題となった。

そして、その「ELEVEN -Japanese ver.-」が日本においてのデビューシングルになることが決定。10月19日にCDシングルが発売されることが発表された。

10月19日にリリースされるCDは「IVE」のスペルから取った、I盤、V盤、E盤の3形態。各形態、I盤=Image、V盤=Visual、E盤=Essentialの意味が込められている。I盤、V盤は初回生産限定盤となり、それぞれI盤にはフォトブック、V盤にはBlu-rayが特典として付属されるだけでなく、メンバーの自撮りによるトレーディングカードが各形態絵柄別でランダムにて封入される。併せて各形態のJK写も公開。また、DIVE JAPAN会員だけが購入できるハート形ミラーが付いたFC盤も用意されている。

併せて、9月19日0時から「ELEVEN -Japanese ver.-」が各音楽配信サイトから先行配信されることも発表。「ELEVEN」がどのように日本語で歌唱されているかをCDリリースよりもひと足先に楽しむことができる。

日本における最新ビジュアルは、力強い眼差しが印象的なIVEメンバー6名の表情が捉えたもの。日本デビューにおける決意の1枚となっている。


リリース情報

2022.09.19 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ELEVEN -Japanese ver.-」

2022.10.19 ON SALE
SINGLE「ELEVEN -Japanese ver.-」


IVE JAPAN OFFICIAL SITE
https://ive-official.jp


[I盤/CD+PHOTO BOOK]

[V盤/CD+Blu-ray]

[E盤(通常盤)/CD]

[FC盤(DIVE JAPAN会員限定販売)/CD+ハート型ミラー]