THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.09

krage(読み:クラゲ)、新曲「夏の雪」がアニメ『後宮の烏』EDテーマに決定

■「私自身のルーツである中国語を取り入れ、より『後宮の烏』の世界観、寿雪の気持ちに寄り添い、彼女の想いが報われるように心込めて歌唱させていただきました」(krage)

新人女性シンガーのkrage(読み:クラゲ)の新曲「夏の雪」が、10月クールTVアニメ『後宮の烏』エンディングテーマに決定した。krageは、4月にドラマ『寂しい丘で狩りをする』主題歌「HIBANA」でデビューを飾り、今作が2曲目のリリースとなる。

アニメ『後宮の烏』は、シリーズ累計発行部数120万部を突破した、夜伽をすることのない特別な妃、「烏妃」と呼ばれる寿雪と、時の皇帝・高峻を中心に織りなされる、荘厳にして壮大な中華幻想譚である同名小説を原作としたTVアニメ。地上波では10月1日より放送が開始される。

エンディングテーマ「夏の雪」は、Galileo Galileiでの活動を経て、脱退後にFOLKSを結成し、その後はBBHFのサポートなども務める音楽プロデューサー岩井郁人が『後宮の烏』のために書き下ろしたパワーバラード。krage本人も作詞で参加をしている。

9月9日に公開された『後宮の烏』本PV第2弾にて音源が初解禁。各音楽配信サイトでは10月12日にデジタルリリースされる。

krageは、現在まで自身による音楽配信と他アーティストへのフィーチャリング参加などで活動を展開。2020年にYouTubeに投稿した、TK from 凛として時雨の「unravel」をカバーした動画が150万回再生超えを記録。同動画のコメント欄には「すごい人を見つけてしまった」「鳥肌がたつほど綺麗な声」など称賛するコメントが相次いでいる。

■krage コメント
『後宮の烏』という作品と出会った時、美しい文章で描かれている幻想的な世界観に、悲しさと優しさが入り交じるその切なさに、魅了されました。
EDテーマの「夏の雪」は闇の中に居た寿雪の心が人々の温かさに触れて少しずつ解れていく、そして彼女は何を願うのかそんな複雑な想いを表しています。
私自身のルーツである中国語を取り入れ、より『後宮の烏』の世界観、寿雪の気持ちに寄り添い、彼女の想いが報われるように心込めて歌唱させていただきました。
素敵な作品と共に「夏の雪」をお楽しみください。


番組情報

TOKYO MX『後宮の烏』
10/01(土)23:30~
放送局:TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11
10/02(日)26:29~
放送局:関西テレビ放送
※放送日時は変更になる可能性あり
監督:宮脇千鶴
シリーズ構成:大島里美
原作:白川紺子『後宮の烏』(集英社オレンジ文庫)
キャスト:
柳寿雪:水野朔/夏高峻:水中雅章/衛青:八代拓/九九:高野麻里佳
温螢:島﨑信長/淡海:岡本信彦/衣斯哈:平田真菜/雲花娘:上田麗奈 他
(C)白川紺子/集英社,「後宮の烏」製作委員会


リリース情報

2022.10.12 ON SALE
DIGITAL SINGLE「夏の雪」


『後宮の烏』番組サイト
https://kokyu-anime.com/

krage OFFICIAL SITE
http://krage-music.com