THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.13

平野紫耀(King & Prince)主演ドラマ『クロサギ』、詐欺師のフィクサー役に三浦友和が決定

■「初共演となる平野(紫耀)くんとの撮影も、楽しみにしています」(三浦友和)

TBSの金曜ドラマ枠にて、10月から平野紫耀(King & Prince)主演の『クロサギ』が放送される。

黒丸・夏原武による漫画『クロサギ』シリーズを原作とする本作は、詐欺によって家族を失った平野演じる主人公・黒崎高志郎が「詐欺師を騙す詐欺師=クロサギ」となって、本当の「敵」を探し出し打倒していく物語。

このたび、詐欺師界のフィクサー・桂木敏夫役で三浦友和の出演が決定した。

三浦演じる桂木は表向きは甘味処の店主だが、実は詐欺師たちの頂点に立つフィクサー。詐欺師に必要な情報や、詐欺の方法を売ったりしている。黒崎も桂木から詐欺の情報を買い、儲けの4割を情報料として納めている。黒崎にとっては、詐欺の師匠的な存在だ。

一見、穏やかで親子のような関係に見える桂木と黒崎だが、互いの腹の内を見せることは決してなく、一定の距離感を保っている。

そんな桂木と黒崎の複雑な師弟関係、物語が進むにつれて明かされる過去の真実にも注目だ。

三浦は『Nのために』(2014年)以来、約8年ぶりのTBS連続ドラマ出演。これまでに『流星の絆』(2008年)、『新参者』(2010年)など、TBSのヒットドラマで唯一無二の存在感を放ってきた三浦。

本作では、表と裏の顔を持つ“詐欺師界のフィクサー”をどのように演じるのか。黒崎の因縁の事件に関わる重要な人物として、三浦が醸し出す重厚な存在感に期待が高まる。

また、初共演の平野と魅せる、桂木と黒崎の絶妙な距離感にも注目だ。

■三浦友和 コメント
原作漫画を全巻読ませていただきまして、とても面白く、素晴らしいエンターテインメント作品だと感じました。いろいろな“詐欺”がある現代ですから、この作品をドラマでやることで、見てくださる皆さんにも用心していただけるんじゃないかと思います。
私は詐欺師界のフィクサーである桂木を演じますが、黒崎との関係性はとても複雑だなと思います。桂木は黒崎に対して息子のような情を持っているようにも見えますが、逆に黒崎は桂木をどう見ているのかということもあります。撮影では、黒崎が桂木に対してどのようなリアクションを見せてくれるのかも楽しみですし、演じていく中で関係性も変わっていくのかなと思います。初共演となる平野くんとの撮影も、楽しみにしています。
このドラマは“詐欺”がテーマになっていますが、その中で描かれる人間模様も見応えのある要素になっていると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください。

■プロデューサー・武田梓 コメント
詐欺という犯罪の在り方が時代と共に変わっていく中、常に頂点に君臨する「桂木」という存在を三浦友和さんにお引き受けいただき、とても身の引き締まる思いです。
三浦さんご自身のアイデアもいただきながら作り上げた桂木像を、皆様にお届けできる日を楽しみにしております。
黒崎にとって桂木は、一体どのような存在なのか。
『クロサギ』という作品の大きな見所の1つ、何物にも例え難い2人の関係にもご注目ください。

(c)TBS


番組情報

TBS 金曜ドラマ『クロサギ』
10月スタート 毎週金曜 22:00~22:54
[スタッフ]
製作著作:TBS
原作:黒丸 夏原武(原案)「クロサギ」シリーズ(小学館刊)
脚本:篠崎絵里子(「崎」は、たつさきが正式表記)
プロデューサー:武田梓 那須田淳
演出:田中健太 石井康晴 平野俊一

[出演者]
黒崎高志郎:平野紫耀(King & Prince)
吉川氷柱:黒島結菜
桂木敏夫:三浦友和


『クロサギ』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/kurosagi_tbs/