THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.21

大橋ちっぽけ、ドラマ『最高のオバハン中島ハルコ』オープニングテーマに新曲「ソリスト」を書き下ろし

■「小さな悲しみを自ら覗き込んでは憂いてしまうような僕の弱さを、僕自身がぶち壊して、『本当はこう在りたいんだ』という想いを詰め込んだ、理想の自分を歌った曲」(大橋ちっぽけ)

大橋ちっぽけの新曲「ソリスト」が10月8日放送スタートのドラマ『最高のオバハン中島ハルコ』(東海テレビ・フジテレビ系)のオープニングテーマに決定した。

「ソリスト」は、大橋ちっぽけの代表曲「常緑」とは打って変わって爽快なロックサウンドとなっている。

林真理子の小説が原作のドラマ『最高のオバハン中島ハルコ』は、2021年4月に土ドラ枠で放送され好評を博した痛快エンターテインメントで、今回さらにパワーアップした第2弾として放送される。アラ還バツ2の敏腕美容外科医・中島ハルコ(大地真央)と、そんなハルコに翻弄されつつ成長していくアラフォー女子・菊池いづみ(松本まりか)の他、ハルコの助さん(蕨野友也)格さん(合田雅吏)も再結集。“令和の水戸黄門”こと“チームハルコ”が、世の中の悩みや不正をばっさばっさとぶった斬っていく。

新曲「ソリスト」は、近いうちにライブでも披露される予定。詳細は、大橋ちっぽけの公式サイトやSNSをチェックしよう。

■大橋ちっぽけ コメント
オープニングテーマを担当させていただけることが決定したときは、とても嬉しい気持ちになったと同時に、きっとその楽曲は、これまでの自分を塗り替えるような、新しくて力強いものになるだろう、とワクワクしたことを覚えています。
「ソリスト」は、小さな悲しみを自ら覗き込んでは憂いてしまうような僕の弱さを、僕自身がぶち壊して、「本当はこう在りたいんだ」という想いを詰め込んだ、理想の自分を歌った曲になります。ソリストには独奏者という意味がありますが、ハルコさんの、揺るぎない信念を持っていて物怖じしない強さともリンクするようなテーマになったと思っています。
ドラマと一緒に楽しんでいただけたら幸せです。宜しくお願い致します!

■松本圭右(東海テレビプロデューサー) コメント
最高にアガる疾走感満載のオープニングが出来てしまいました。『最高のオバハン中島ハルコ』の世界観は理屈を度外視した突き抜けた爽快感!なので大橋さんにOPテーマを依頼するにあたり、制作サイドがお伝えしたイメージワードは「突き抜けた」「インパクト」「ド派手」「スケール感」「疾走感」「重厚感」「祭り感」。もうね、全部乗せです。欲張りにもほどがある全部乗せです。正直、この中のどれかがテーマになった曲になるのだろうなと思っていたのですが…来ました。全部乗せの最高の楽曲が。大橋さん舐めてました。すみません! ああ、この楽曲、早く皆様にも聞いて頂きたい!!


番組情報

東海テレビ・フジテレビ系『最高のオバハン中島ハルコ』(全10話)
10/08(土)~12/10(土)予定
毎週土曜日23:40~24:35


大橋ちっぽけ OFFICIAL SITE
https://chippoke.themedia.jp