THE F1RST TIMES

NEWS

2022.09.22

関ジャニ∞、『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』TVCMで白熱プレイ

■撮影は、スタジオ内に用意された『太鼓の達人』を、関ジャニ∞メンバーが実際にプレイしながら進行。何度プレイしても引き分けになってしまう“永遠のライバル”も!?

関ジャニ∞が、9月22日に発売となる『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』の新CMに登場。『新作発売編』(15秒)、『トコトン太鼓編』(15秒)、『ワイワイ太鼓編』(15秒)が9月27日より全国で放送開始となる。

『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』は、太鼓のアソビがギュッと詰まった街“オミコシティ”を舞台に、相棒の“どんちゃん”や新キャラクター“くもきゅん”と一緒に太鼓マスターを目指す『太鼓の達人』Nintendo Switch(TM)シリーズ約4年ぶりの最新作。

収録曲は76曲。おなじみの演奏ゲームに加え、苦手な部分を繰り返して練習してスキルアップできる「上達サポート」や、世界中のプレイヤーと演奏バトルを楽しめる「オンラインランクマッチ」の他、おもちゃでデッキを組んで戦う「ドンカツおもちゃ大戦」、4人でライブの成功を目指す「どんちゃんバンド」など友達同士で遊べる新モードも搭載されている。さらに、500曲以上が遊び放題になる有料楽曲サブスクリプションサービス「太鼓ミュージックパス」も登場する。

新CM『新作発売編』では、『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』の発売を祝うかのようにネオンが輝くお祭り広場で、はっぴ姿の関ジャニ∞のメンバーたちが楽しそうにプレイ。一方、『トコトン太鼓編』と『ワイワイ太鼓編』では、オフの日に全員で集まり、『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』で心置きなく盛り上がるなか、「オンラインモード」で世界中のプレイヤーと腕前を競う大倉、「パーティーモード」で協力プレイを楽しむ横山、村上、丸山、安田の様子を通して、ひとりでも、みんなでも、トコトン遊べる『太鼓の達人』の魅力を伝えている。

■CMストーリー
『新作発売編』
ネオン輝くお祭り広場。やぐらの上に一列に並ぶ、はっぴ姿の関ジャニ∞の面々。「太鼓の達人! 新作発売!」と声を揃える5人の背景には、巨大などんちゃん和太鼓と、新キャラクター“くもきゅん”の姿が浮かび上がる。新しいパーティゲームモードの「ドンカツおもちゃ大戦」で腕前を競う横山と村上。一方、「どんちゃんバンド」では丸山と安田も加わり4人で力を合わせる。そしてついに、大倉が打ち鳴らす太鼓の音を合図に、新作名『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』が高らかに告げられると、お祭りのボルテージも最高潮に。楽しそうにお祭り広場を闊歩する関ジャニ∞の頭上には、「サブスクで500曲!」のネオンが輝いている。

『トコトン太鼓編』
オフの日に関ジャニ∞のメンバーが、みんなで集まり遊ぶのは『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』。「オンラインマッチします!」とコントローラーを握る大倉より、「よしっ!」「やるで~」と、見守る4人のほうが気合十分。リズムに乗ってコンボを重ねる大倉に、「おぉ〜すげ〜!」「さすが、太鼓の達人やな」「よっしゃいいぞ! コンボコンボ!」と盛り上がる。快調にプレイを続ける大倉。340コンボを達成するも、オンラインの対戦相手との点差は拮抗。「ええ勝負やな!」と固唾を呑む4人だが、終盤のラストスパートでは、曲のリズムに合わせて「ヘイ! ヘイ!」と拳を突き上げ、大倉を全力応援する。

『ワイワイ太鼓編』
オフの日に関ジャニ∞のメンバーが、みんなで集まり遊ぶのは『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』。パーティゲームモードの「ドンカツおもちゃ大戦」で競い合う横山と村上は、「はい! はい!」「おいしょ~」と、声を出してリズムを取って大盛り上がり。「協力しよう、みんなで」という安田の呼びかけで、横山、村上、丸山と共にスタートしたのは、4人で異なる音色を担当し、協力してライブの成功を目指す「どんちゃんバンド」。「カカカ」「ドドドン」「いええええええ」と、さらに大きな声でリズムを取って盛り上がる4人の姿に、「えらいこっちゃ!」と見守る大倉まで楽しそう。

■撮影エピソード
◇永遠のライバル出現!?
撮影は、スタジオ内に用意された『太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル』を、関ジャニ∞メンバーが実際にプレイしながら進められた。「ドンカツおもちゃ大戦」で3度戦うこととなった横山と村上。「負けへんぞ」と気合十分で勝負に挑んだ横山だったが1戦目は僅差で村上の勝利。白熱プレイで汗だくになった横山は「すごく体を動かすし、汗かくし、いい運動になる!」とそれでも楽しそう。続く2戦目は「嘘やろ…」とふたりも驚くまさかの「引き分け」。そしてメンバーも注目するなかで行われた3戦目。対戦が終わり、画面に映し出された「引き分け」の文字に「なんでやねん!」と笑いが止まらない。勝敗の行方を見守っていたメンバーからも「仲ええな~」「何回やっても引き分けです!」と声があがった。「永遠のライバルやこれは!」と村上。横山も「楽しいな!」と手を叩き、お互いの健闘をたたえ合った。

◇新しいパーティゲームモードの協力プレイで「仲よくなれる!」
「普通に家でメンバーと一緒にゲームをしている感覚でした」と撮影を振り返る丸山。新しいパーティゲームモードの「どんちゃんバンド」をプレイしてみて「楽器がなくても、この太鼓の達人があれば、みんなでセッションできる」と切り出すと、「協力プレイも良かった」(村上)、「仲良くなれると思う」(安田)、「失敗したらみんなに申し訳ないから、うまくなろう! と思いました」(横山)と、メンバーたちも楽しそう。『太鼓の達人』が大好きな大倉は、「サブスクで500曲以上っていうのがすごい。収録曲だけでフルコンボ出すのにめっちゃ練習しないとダメなんですよ。だから一生遊べると思う。500曲は!」と声を弾ませていた。

太鼓の達人TM ドンダフルフェスティバル&(C)Bandai Namco Entertainment Inc.


リリース情報

2022.07.06 ON SALE
関ジャニ∞
SINGLE「喝采」


関ジャニ∞ OFFICIAL SITE
https://www.johnnys-net.jp/page?artist=13&id=artistTop
https://www.infinity-r.jp/