THE F1RST TIMES

REGULAR

2022.08.29

緑黄色社会・小林壱誓『誰だってNeed music』8月度まとめ

■緑黄色社会・小林壱誓の『誰だってNeed music』はJ-WAVE(81.3FM)で毎週日曜午後に放送中の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』内で放送

緑黄色社会の小林壱誓(Gu)が、レコメンドしたい音楽を紹介する『誰だってNeed music』が4月よりスタート。

『誰だってNeed music』は、J-WAVE(81.3FM)で毎週日曜午後に放送中の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』内で、13時30分~、15時25分~(※)に放送。毎回1曲ずつ、小林壱誓が自らセレクトしたおすすめ楽曲を紹介する。
※放送時間は毎週入替

『THE FIRST TIMES』では、放送しきれなかったトーク内容もノーカット版で掲載。小林壱誓による熱量の高いレコメンドで、楽曲の新たな魅力を伝えていく。

■緑黄色社会・小林壱誓おすすめ! 8月“推し曲”をプレイバック!

フジファブリック「徒然モノクローム」

「テクニックしかり、“楽器が持つ歌力”っていう領域にまで達してるプレイヤーが集まってる、本当に天才的なバンド。シンセサイザーの音作りだったり、ミックスの作業における定位、奥行き、分離感と一体感のバランスとかが、いま聴いてもとても10年前のサウンドと思えないんですよね。積み重ねてきたバンドサウンドにプラスαをしているという、発明や新発想を重ねて続けてきているから、ずっと存在感のあるバンドで居続けられているんだなと思う」

■紹介記事
https://www.thefirsttimes.jp/news/0000160180/


amazarashi「空に歌えば」

「曲の終盤には語りもあるんですけど、これもう、語りの領域は超えてますよね! 歌ですよね! 景色が音として舞い込んでくるし、手に汗握るような切迫感、自分の足でなんとかしようともがいている覚悟みたいなものが、一番表現されてる部分だと思う。これを創作していくというのは、どんな作業なんでしょうかね? とても興味深いです」

■紹介記事
https://www.thefirsttimes.jp/news/0000160257/


いきものがかり「BAKU」

「33枚目のシングルにして、本当に新しいことをしてくれるなという、“いきものがかり史上最大のマッスルソング”。 吉岡聖恵さんと水野良樹さんの信頼関係が、メロディの低さ、特にサビでとてもよく分かる。普通の女性ボーカルなら、こんな派手なオケの中、埋もれてしまうような低さのメロディを、芯を持ってパワフルに歌い抜くってところにボーカリストとしての聖恵さんの凄さと、作曲家として聖恵さんを熟知してる水野さんの凄さを感じます」

■紹介記事
https://www.thefirsttimes.jp/news/0000165961/


supercell「君の知らない物語」

「バンドとして理想としている哀愁を持った曲というか。2009年当時のバンドサウンドの良さみたいなものもとても感じて、“エモい曲”ってこういう曲のことをいうんでしょうね、おそらく。個人的な推しポイントは、2番のAメロです。♪あれがデネブ、アルタイル、ベガ っていう、『固有名詞、キター!』っていう感じですよね! その後、“夏の大三角”とかも出てくるんですけど。こっそり天体好きな僕にはたまらない」

■紹介記事
https://www.thefirsttimes.jp/news/0000165967/


『誰だってNeed music』プレイリスト


『誰だってNeed music』概要
毎週日曜13:30~、15:25~放送
※放送時間は毎週入替
※J-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』内で毎週放送される120秒の長尺CM企画。


緑黄色社会 OFFICIAL SITE
https://www.ryokushaka.com/

フジファブリック OFFICIAL SITE
https://www.fujifabric.com/

amazarashi OFFICIAL SITE
https://www.amazarashi.com/

いきものがかり OFFICIAL SITE
https://ikimonogakari.com/

supercell OFFICIAL SITE
https://www.supercell.jp/