THE F1RST TIMES

COLUMN

2021.11.03

Stray Kidsの凄みをまざまざと見せつけられる「Mixtape : OH」。韓国語歌唱で挑む、2度目の『THE FIRST TAKE』

TEXT BY 森朋之

■実力に裏打ちされた圧倒的な存在感。独創的なパフォーマンス

アジアを代表するスーパーグループが、またひとつ、未知の扉を開けた。そんな手ごたえを感じる、素晴らしいパフォーマンスである。

Stray Kidsが『THE FIRST TAKE』第164回に登場。彼らが出演するのは2度目となり、前回(2020年6月26日)は「SLUMP -Japanese ver.-」を披露し、再生回数1千万回を突破した。

今回は、2021年6月に韓国で発表され、ビルボードのワールドデジタルソングセールスチャートで1位を記録した配信シングル「Mixtape : OH」を世界初披露。『THE FIRST TAKE』史上初となる韓国語での歌唱を含め、映像公開後、瞬く間に大きな反響を集めた。

2018年3月にミニアルバム『I am NOT』でデビューした韓国の8人組ダンスボーカルグループ・Stray Kidsは、これまでのボーイズグループの常識を覆し、新たなエンターテインメントの在り方を提示してきた。楽曲制作を担う3RACHA(バンチャン、チャンピン、ハン)、振付やパフォーマンスの軸になるDANCE RACHA(リノ、ヒョンジン、フィリックス)、ボーカルディレクションなどを手がけるVOCAL RACHA(スンミン、アイエン)という3つのユニットから構成され、各ユニットの特性を活かし、融合させることで、メンバーのセルフプロデュースによる体制を作り上げている。

R&B、ヒップホップ、EDMを中心に幅広い要素を取り入れた音楽性、メンバーの個性を前面に押し出した独創的なパフォーマンスによって世界中のファンを魅了している彼らの吸引力は、“すべてを自分たちで担う”という決意と、それを実現するだけの才能に裏打ちされているのだ。

デビュー後、韓国で新人賞を11冠達成し、2019年にアジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパを回るツアーを開催。日本デビューを果たした2020年には米タイム誌が選ぶベストソング10にK-POPアーティストとして唯一ランクインするなど、その存在は完全にグローバルな規模に到達している。

セルフプロデュースによる楽曲とパフォーマンスを軸に、既存のシステムや慣習を打ち破りながら現在のポジションを獲得してきたStray Kids。その奥深い魅力は、今回の『THE FIRST TAKE』でのアクトでも存分に発揮されていた。

メンバーの自己紹介から始まり、バンチャンの「ワンテイクで撮影しますが、皆どんな気分ですか?」という問いかけに対し、メンバーは「緊張しますね」、「みんな言葉数が減ったね」、「やっぱり本番は違うね」と口にする。そして「頑張りましょう」と、気合いを入れるかのように発声練習を見せたあと「お願いします!」(バンチャン)という日本語が響き、「Mixtape : OH」のパフォーマンスがスタートした。

「この曲は、愛する人の前ではなぜか子供になってしまう自分の悔やむ気持ちを歌った曲です」という「Mixtape : OH」は、オルタナR&B、エレクトロを融合させたトラックと、切なさや後悔が滲み出るメロディを軸にしたミディアムチューン。

バンチャンのソウルフルな歌声、フィリックスの迫力あるラップ、アイエンの繊細な感情を込めたボーカルなど、シンガー/ラッパーとしてのそれぞれの資質を間近に感じることができた。メンバー全員が声を重ねた瞬間のダイナミズムも絶品。また、『THE FIRST TAKE』では、まるで彼らのライブを最前列で観ているような臨場感が体感できる。

歌い終わったあとに、ホッとした表情で「上手くできました」「緊張してるから時間があっという間に過ぎて、終わったら緊張が一気に解けるよね」「2回目の出演なのに、初めてくらい緊張した。あの時の緊張感がそのまま来た感じでした」とリラックスした様子で話し合う姿も映し出される、この貴重なパフォーマンスに対し、公開直後から「自分達で作詞作曲するStray Kidsならではの「音楽が好きだ!!」って気持ちが伝わってくる歌が大好きです」、「前回も今回もクオリティが高くて綺麗な歌声をありがとう」といったコメントが殺到(英語、韓国語のほか、様々な言語のコメントも!)。Stray Kidsへの注目度の高さを改めて証明した。

Stray Kidsは10月13日にJAPAN 2nd Single『Scars / ソリクン -Japanese ver.-』をリリース。“さらに大きな夢を掴むためには、今後も深く大きな傷を刻んでいかなければならない”という決意を歌った「Scars」、韓国でリリースされた2ndフルアルバム『NOEASY』のリード楽曲「Thunderous」の日本語バージョン「ソリクン -Japanese ver.-」を収めた本作、そして、『THE FIRST TAKE』の韓国語での歌唱による「Mixtape : OH」によって、彼らの圧倒的な存在感はさらに多くの音楽ファンに浸透するだろう。


リリース情報

2021.10.13 ON SALE
JAPAN 2nd Single『Scars / ソリクン -Japanese ver.- 』


YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

Stray Kids OFFICIAL SITE
https://www.straykidsjapan.com/