THE F1RST TIMES

NEWS

2021.11.29

今年バズったアーティスト5組が登場! 12月6日の『CDTVライブ!ライブ!』の番組内容が明らかに

■ちゃんみな、鈴木鈴木、MAISONdes、TAEKO、ELAIZA & SOIL&“PIMP”SESSIONSが激アツライブ!

TBSで毎週月曜21時から放送されている、アーティストが熱い気持ちで音楽を届ける音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』。“アーティスト自身が作り上げるステージをまるごと生中継する”がコンセプトのライブ番組だ。

12月6日の放送では、師走のこの季節にふさわしい「これを見れば2021年の音楽シーンが丸わかり!総まとめランキング」を発表。「2021年にバズッたアーティストは誰か!?」「億超えソング(今年再生回数が1億回を超えたヒット曲)は何か!?」「TikTokから火が付いたヒットソングは!?」など、今年気になった音楽トピックスを番組独自でアンケートし、その結果を発表していく。さらに、今年バズッた注目のアーティスト5組の激アツライブも届ける。

ティーンや20代前半から圧倒的な支持を誇り、日本語、韓国語、英語を操る世界が注目するラッパー/シンガーソングライターのちゃんみなは、3rd フルアルバム『ハレンチ』からリード曲の「ハレンチ」を披露。セルフプロデュースも魅力的な彼女が作り出す、独自のステージに期待だ。

鈴木鈴木は、『Momm!!』(2017年)の「歌ウマNo.1決定戦」で6代目チャンピオンに輝き、その場でMCの中居正広に“鈴木鈴木”と命名されたことでも注目の兄弟ユニット。今年の夏、爽やかなサマーチューンがTikTokで大バズりした「海のリビング」をパフォーマンスする。

MAISONdes(メゾン・デ)は、同じ時代に生きるアーティストたちが“架空の六畳半アパート”に入居し、他ではありえないコラボレーションで各部屋ごとに楽曲を生み出すというコンセプトの音楽プロジェクト。今回は再生回数が2億5,000万回を超え、若者を中心に人気を集める「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」を熱唱する。

そして、圧巻の歌唱力とキレのあるダンスで“和製ビヨンセ”と呼ばれるTAEKOは、デビュー曲「Queen Bee」を披露。ニューヨークで行われているアマチュアのオーディション大会『アマチュアナイト』で5位に入賞した経験もある彼女の迫力満点のパフォーマンスに注目だ。

さらに、ELAIZA & SOIL&“PIMP”SESSIONSは、ELAIZAの1stオリジナルアルバム『失楽園』から、チャイコフスキーの組曲「くるみ割り人形」の「金平糖の精の踊り」の一節を引用した「夢街」を披露。この2組ならではの色香と息遣いで歌いこなす、エキゾチックな歌声をぜひ堪能しよう。

■出演アーティスト・歌唱曲 ※アーティスト名50音順
ELAIZA & SOIL&“PIMP”SESSIONS「夢街」
鈴木鈴木「海のリビング」
TAEKO「Queen Bee」
ちゃんみな「ハレンチ」
MAISONdes「ヨワネハキfeat. 和ぬか, asmi」


番組情報

TBS『CDTVライブ!ライブ!』
12/06(月)21:00~22:00
進行:えとちゃん(江藤愛TBSアナウンサー)


『CDTVライブ!ライブ!』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/cdtv_livelive/