THE F1RST TIMES

NEWS

2022.01.08

まふまふ、新アニメ『リーマンズクラブ』EDテーマに「二千五百万分の一」を書き下ろし

■「天文学的な確率で出会った人たちが、ひとつのことをともに成し遂げようとするさまは、奇跡と呼ぶにふさわしいのではないかとこの曲を作りました」(まふまふ)

1月22日からテレビ朝日系“NUMAnimation”枠ほかにて放送がスタートするオリジナルTVアニメーション『リーマンズクラブ』のエンディングテーマにまふまふが書き下ろした「二千五百万分の一」が決定した。

『リーマンズクラブ』は、バドミントンの実業団選手を題材にした作品。サラリーマンとしての日常、スポーツ選手としてのドラマという異なる2面を描いており、プロスポーツでも学生スポーツでもない、実業団スポーツ選手の成長や葛藤に焦点を当てた今までにない新しい形の作品となっている。

この作品を制作するのは、『はねバド!』でバドミントンシーンを大迫力かつ美麗に描いたライデンフィルム。監督は『アルスラーン戦記』『劇場版シティーハンター』を手掛けた山内愛弥、脚本に『さらざんまい』の内海照子を据え、キャラクター原案は『デュラララ!!』『夜桜四重奏』のヤスダスズヒトが担当する。

エンディングテーマ決定の情報と合わせて、エンディングテーマ「二千五百万分の一」の音源を使用したアニメの第2弾PVが公開。あくまでシングルスで勝負をしたい尊と、尊とのダブルスに思いを馳せる宮澄のまさに“正反対のコンビ”が印象的な映像に仕上がっている。ぜひチェックしてみよう。

■まふまふ コメント
エンディングを担当させていただくことになりました、まふまふです。
いま僕らの周りにいる大事な人たちと同じ時を過ごす確率は、“1/25000000”と言われています。
天文学的な確率で出会った人たちが、ひとつのことをともに成し遂げようとするさまは、奇跡と呼ぶにふさわしいのではないかとこの曲を作りました。


リリース情報

2022.03.23 ON SALE
Various Artists
ALBUM『まふまふ トリビュートアルバム ~転生~』


『リーマンズクラブ』作品サイト
https://rymansclub.com

『まふまふ トリビュートアルバム ~転生~』スペシャルサイト
https://mafumafu-tribute.com/

まふまふ OFFICIAL WEBSITE
http://uni-mafumafu.jp/