THE F1RST TIMES

NEWS

2022.02.21

2月28日放送のTBS『CDTVライブ!ライブ!』の出演アーティスト5組が発表! 歌唱楽曲も明らかに

■日中韓の9人組グローバルガールズグループ、Kep1erが日本のテレビ初出演! SixTONESは話題のアニメのOPテーマ「共鳴」を披露!

2月28日放送のTBS『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜 21時~)の出演アーティストおよび歌唱楽曲が発表された。

韓国のオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』から誕生した、日中韓の9人組グローバルガールズグループ、Kep1erが、日本のテレビ初出演。韓国内歴代ガールズグループのデビューアルバムの初動売上記録を塗り替えるなど、世界から注目を集めている韓国デビュー曲「WA DA DA」を日本初披露する。

TikTokでは「#wadadachallenge」として、サビ部分のWADADAダンス動画を投稿するのが大流行。そんな彼女たちの、日本のテレビ初パフォーマンスは必見だ。

SixTONESは話題のアニメのオープニングテーマとして人気の「共鳴」を披露。先の見えない世の中、たとえ困難な状況でも、共鳴することで乗り越えられる…。仲間と共に“今”を生き抜く決意を、疾走感溢れるロック+ジャズ+ヒップホップを融合したサウンドに乗せて表現。絆ソングを熱いパフォーマンスで魅せる。

桐谷健太は自身が主演を務める映画『ミラクルシティコザ』のインスパイアソングにして、「中学時代からずっと支えてもらった」と桐谷が公言する宮沢和史がサウンドプロデュースを担当した新曲「遣らずの雨と、光」を、フルサイズでテレビ初披露。

SUPER BEAVERは、新曲「東京」をフルサイズで演奏。心に響く歌詞がとにかく染みると話題の本楽曲。ぜひ、歌詞にも注目して聴こう。

そして、もうすぐ卒業シーズンということで、“世代別・思い出の卒業ソング”を発表。 「この曲を聴くと卒業を思い出す」「学生時代に友人とカラオケで歌った」など、10代~50代それぞれの世代に人気の卒業ソングとは?

さらに、今、中高生に絶大な人気を誇る兄弟ユニット・鈴木鈴木が、新曲の卒業ソング「春空」をフルサイズでテレビ初パフォーマンス。令和の人気卒業ソングになること間違いなしの素晴らしい兄弟ハーモニーを、ぜひチェックしよう。

■出演アーティスト・歌唱曲 ※アーティスト名五十音順
桐谷健太「遣らずの雨と、光」
Kep1er「WA DA DA」
SUPER BEAVER「東京」
鈴木鈴木「春空」
SixTONES「共鳴」


番組情報

TBS『CDTVライブ!ライブ!』
02/28(月)21:00~22:00
進行:えとちゃん(江藤愛 TBSアナウンサー)


『CDTVライブ!ライブ!』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/cdtv_livelive/