THE F1RST TIMES

NEWS

2022.06.23

『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE 最終回ナレーションは山田涼介。兄弟の決断を描く重要シーン解禁

■“お父様”内野聖陽が、「非常にしなやかで、中性的な魅力のある方なので色っぽかった」と俳優・山田涼介を絶賛!

映画『鋼の錬金術師』完結編の公開を記念し配信される「『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE」(全5回)の最終回『#5 LAST TRANSMUTATION』が6月23日19時に公開された。

『#5 LAST TRANSMUTATION』では、ナレーションにエド役の山田涼介を迎え、6月24日に公開される『最後の錬成』の見所に迫る他、荒川弘が選ぶ『最後の錬成』の見所BEST3も発表! 一足先に本編を観た原作者の荒川弘からは、「感動するシーンが繋がっていて全編見どころばかりでした」などとコメントが到着。エドのキャラクターを完璧に再現した山田を絶賛し、「気持ち良く終われて本当によかった」と原作の最後まで描き切った完結編に感動の声を寄せている。

また、山田とホーエンハイム&お父様役の内野聖陽が綿密に相談しながら進め、山田自身も思い入れが深いと語る、エドとお父様の最終決戦。その撮影風景を捉えたメイキングとインタビュー映像も公開された。

山田は内野の役作りに関して、その再現度の高さに驚くと共に「内野さん側から提案してくださったのですごく助かりました」と明かし、内野も「山田さんは非常にしなやかで、中性的な魅力のある方なので色っぽかった」と俳優・山田涼介を称賛するなど、まるで映画さながら本当の親子のような信頼関係が覗える。

そして、番組の最後では、完全な存在となったお父様によって、絶体絶命のピンチに陥ったエドたちと、エドに全ての希望を託したアルが決死の錬成をしようとする、最終決戦での兄弟の決断が描かれる重要なシーンも解禁されている。


映画情報

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』
『復讐者スカー』大ヒット上映中
6月24日(金)『最後の錬成』
完結編二部作連続公開

原作:「鋼の錬金術師」荒川弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:曽利文彦
脚本:曽利文彦 宮本武史

出演:山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ
蓮佛美沙子 本郷奏多 / 黒島結菜 渡邊圭祐
寺田心 内山信二 大貫勇輔 ロン・モンロウ 水石亜飛夢
奥貫薫 高橋努 堀内敬子 丸山智己 遼河はるひ 平岡祐太
山田裕貴 麿赤兒 大和田伸也
舘 ひろし(特別出演)
藤木直人 / 山本耕史 / 筧利夫
杉本哲太  栗山千明  風吹ジュン
佐藤隆太  仲間由紀恵 ・ 新田真剣佑
内野聖陽
製作:映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会
(C)2022 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2022 映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会


『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』作品サイト
https://wwws.warnerbros.co.jp//hagarenmovie