THE F1RST TIMES

NEWS

2022.07.13

累計動画再生回数10億回! 韓国出身の歌い手・Raon、注目の『百鬼夜行』シリーズ第3弾は「ヌエ」

■Raon(読み:ラオン)の『百鬼夜行』シリーズは、日本の怪談・都市伝説をモチーフにしたユニークな連作シリーズ!

YouTubeチャンネル登録者数429万人を誇る韓国出身の歌い手・Raon(読み:ラオン)が、新曲「ヌエ(Mysterious Nue)」を、7月20日に配信リリースすることが決定した。

Raonは、日本のアニメやカルチャーにインスパイアを受け、YouTubeで主にJ-POPのカバー動画をUPし、現在は動画再生数の累計10億回を突破。パワフルな歌声の迫力とアニソン好きからの熱い支持を得て、2月にユニバーサルミュージックから「キツネノマド(Queen Fox)」でメジャーデビューを飾った。オリジナル楽曲はRaon自身が作詞を手掛け、日本の怪談・都市伝説をモチーフにした『百鬼夜行』をコンセプトに楽曲をリリースしている。

新曲「ヌエ(Mysterious Nue)」は、そんな『百鬼夜行』シリーズの第3弾。頭はサル、体はタヌキ、尾はヘビ、四肢はトラの、正体不明と言われている妖怪・鵺(ぬえ)をモチーフにしている一方で、現代社会で生きる人の姿を映し出した社会風刺が利いた作品にもなっている。

今回、変幻自在なトラックが特徴の音楽ユニット、FAKE TYPE.が楽曲提供。FAKE TYPE.らしさいっぱいのトラックと、圧倒的な歌唱力を誇るRaonのコラボがどのような仕上がりとなっているのか、注目だ。

アートワークは近年のダークボカロ系ブームを盛り上げる絵師のひとりでもある、WOOMAが担当。


リリース情報

2022.07.20 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ヌエ(Mysterious Nue)」


Raon OFFICIAL SITE
https://www.universal-music.co.jp/raon/